忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

映画「ダンス・レボリューション」観た

 | 青春  com(0) 

ダンス・レボリューション
製作:アメリカ’03
原題:HONEY
監督:ビリー・ウッドラフ
ジャンル:★青春ドラマ/スポーツ

市民センターで子供たちにダンスを教えながら、プロのダンサーを夢見るハニー。ある日、彼女は有名な監督の目に留まり、音楽ビデオに出演。その上、振り付け師に昇格も決まる。だが、不良とつるむ少年ベニーを放っておけず…。

プロダンサーを夢見る主人公ハニーのサクセスストーリーなんですが、NYのスラム街の子供たちをダンスで更生させる系でもあります。ハニーと子供たちとの年齢差も少なく、自分の将来も手探り状態なので、子供たちを救うにはどうしたらいいか、一から順に考えていてわかりやすい。
ライトなノリ&王道直球ストーリーで、若い子でも気楽に見られます。
ダンスの事はよくわからないけど、ジェシカ・アルバが全部自分で踊ってるというのは凄いですね~。結構激しいダンスもあったから、一生懸命練習したと思います。もちろん、子供たちのダンスもカッコイイ!
また、バスケをする様子やゴムとびを見て、ダンスの振り付けを思いつくシーンが面白い。ああやってダンスが作られているのかと、興味深く見られました。
軽めと言っても、子供たちとの交流は優しい目線でしっかり描かれているし、自身はボランティアをしつつ娘には羽ばたいてほしいと願う母親の心情や、将来を悩むハニーの心情、友情や恋も描かれて、なかなか見ごたえありました。
ジェシカ・アルバのファンなら必見です。

■ Comment

名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧
.