忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

ハンバーグはフライパンサイズにかぎるね!

 | 日常生活  com(4) 

新しいお絵かきツールを使いこなそうと奮闘してたら、イラストの用意ができなかったのでハンバーグの話でも…。
まあ、タイトルの通りなんですが、ハンバーグを作るならタネを一気にフライパンにぶちこんで焼けば、成形の手間も省けるし、手も汚れなくて(混ぜる時はいつも木ベラでやってます)楽だよねっていう事です。後から切り分けるので、数の調整もしやすいし。
フライパンサイズハンバーグ
わたしにしては上出来。いつか記事にしようと撮っておいた(笑)
約500グラム。鶏肉大好き家族なのでハンバーグも鶏肉です。

ものぐさなので(ロールキャベツなのにロールしない程)ハンバーグなんて年に2~3回しか作らなかったけど、この方法でもいいと分かってからはひと月に1~2回作るようになりました。

コツは…
1、タネを捏ねる(混ぜる)時は、ひき肉の粒をすりつぶすように、ねっちょりするまで。
2、焼く時は空気を抜いて、中央をへこませ、フタをして中火でじっくり焼く(5分以上)。
3、表面が白くなったら裏返して焼く。崩れそうなら切り分けてから。

こんなところでしょうか?
とにかく楽なので、時間がない時にどうぞ。

カテゴリ「日常生活」の関連記事

  • ハンバーグはフライパンサイズにかぎるね!
    ハンバーグはフライパンサイズにかぎるね!
    2012/05/27

■ Comment

No title

面白記事発見しました。
あはは、そう言われてみたらそうですよね!
ミートローフとかも、大きいし。
味には違いないですよね。
焼き時間は逆に多くかかりそうですが・・・(@_@)
でも、こういうのって多い方が美味しくなりますよね。
鶏の挽肉でもハンバーグやってみます。
いつも鶏の挽肉=チキンナゲットでした。
チキンナゲットも美味しいけど、油で揚げるのでカロリー多そうです。
2012/06/05 15:14  かえるまま21

>かえるまま21さん

いらっしゃいませ~。
この記事を見つけて下さるとは、反応が薄かったので嬉しいです♪

> 焼き時間は逆に多くかかりそうですが・・・(@_@)
> でも、こういうのって多い方が美味しくなりますよね。

そうですね、フタをして蒸し焼きにすれば、7~10分くらいで火が通ると思います。厚さにもよりますが。見た目的にも、大きいと嬉しいかも!

> いつも鶏の挽肉=チキンナゲットでした。
> チキンナゲットも美味しいけど、油で揚げるのでカロリー多そうです。

わたしは揚げ物を作るのが苦手で、できるかぎり避けてます(笑)
鶏肉のひき肉はさっぱりしてるので好きですね~。
2012/06/06 07:11  宵乃〔編集

こんばんは☆

>ところで、ハンバーグの記事を復活させました。
>わたしの記事でお役に立てたら嬉しいです♪

有難うございます!
本当に嬉しいです!
お手間とらせてしまって・・・感涙☆

>ハンバーグを作るならタネを一気にフライパンにぶちこんで焼けば

ところで、この500グラムのお肉に対しての
他の食材の分量は、その家のやり方で良いという意味でしょうか?
前に他の食材を見たような気がして・・・
他の記事と間違えたかな?
普通に玉ねぎ等で良いのですよね~???

>「ティアーズ・オブ・ザ・サン」
>内容は忘れかけているけど、そんなにむごいものだったんですか。ブルース・ウィリスばっかり印象に残ってます(笑)

むごかったです・・・
まぁ普通にあぁいう作品はそうなのでしょうけど
女子供、民間人、兵士、敵味方、
皆さん次々と・・・ですからね~
ブルースさんとモニカは生き残りました(笑)。

>この監督の新しい作品というと「エンド・オブ・ホワイトハウス」かな。彼の作風に慣れた頃のオンエアで、タイミングが良かったですね~。

ハイ、バトラーさんは他の人が全員死んでも生き残りました(笑)。
タイミングが良くって本当に嬉しかったです!
他の宿題もオンエアしないかな~???って待っています☆

>「戦争と平和(1956)」以前見た三部作?の内容をやっと整理することができた。やっぱり顔が見分けられるとストレスなく観られます。オードリーのダンスシーンは本当に花のようで可憐でした。

英語がお嫌でないなら良かったですね!
アメリカの映画の方がまとまって短かったのでね~
スターさんたちですし・・・。

私は中3で見て大感激した作品ですが
今年ソ連のを見てしまったので、英語が気になるし(笑)。

ソ連の方のナターシャも可愛いですよ♪
まぁオードリーはそりゃあ素敵でしたが☆


.
2013/12/27 19:15  miri〔編集

>miriさん

いらっしゃいませ、さっそくコメントありがとうございます♪
ついでに他の過去記事も発掘して(ぜんぶとはいきませんでしたが)コメント欄に復活させておきました。

> ところで、この500グラムのお肉に対しての
> 他の食材の分量は、その家のやり方で良いという意味でしょうか?

そうですね、計量とかぜんぜんしないタイプなので、書こうと思っても書けないです(笑)
たまねぎとかお好きなものを入れていいと思いますよ~。

> ブルースさんとモニカは生き残りました(笑)。
> ハイ、バトラーさんは他の人が全員死んでも生き残りました(笑)。

あはは、ここだけ聞くと、主役だけが生き残る作品ばっかり作ってるみたいです。
耐性が残っているうちに一気に観られたのが幸いしましたね~。
他の宿題のオンエアもあるといいですね♪

> 英語がお嫌でないなら良かったですね!
> アメリカの映画の方がまとまって短かったのでね~
> スターさんたちですし・・・。

色んな意味でわかりやすくて良かったです。でも、こちらを先に観て概要をわかった上でソ連版という、miriさんの観た順番が理想的かな~。二度の感動を味わえるわけですし。

> ソ連の方のナターシャも可愛いですよ♪
> まぁオードリーはそりゃあ素敵でしたが☆

よく覚えてないんですよ~。今は無理だけど、いつかソ連版にも再挑戦したいと思います!
2013/12/28 09:06  宵乃〔編集
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

.