忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

PS版「スナッチャー」やったよ!

 | ゲーム  com(10) 

スナッチャー
ブレードランナー」をモチーフに、「メタルギアソリッド」で有名な小島秀夫がつくった初期のゲームということで、やってみました!
何度も移植されてるらしく、最初はPCゲームだったみたいですが、ウチにあったのはかなり後に出たPS版。本当は最も完全なかたちで出たPCエンジン版をやってみたかったけど、わざわざそのためにソフト買うわけにもいかないし…。お高くなってるしね。

ストーリーは、2042年のネオ・コウベ・シティを舞台に、人間を殺しその人物と入れ替わって潜伏する正体不明のアンドロイド「スナッチャー」を殲滅すべく、捜査官(ジャンカーJUNKER)ギリアン・シードとなってスナッチャーを追うというもの。
これだけ書くとハードボイルドな世界を思い浮かべてしまうけど、実際は女に弱い残念なギリアンと、いい性格をしている補佐ロボット・メタル・ギアmk-II(声優はアラレちゃんや初代コロ助の小山茉美)のおバカなやり取りによって、かなりほのぼの。メインストーリーはシリアスだし、人死もでるし、グロいシーンもあるのに、笑っていることの方が多いかも。
「ブレードランナー」へのオマージュもたくさんあって、「お、これはあのシーンか!」とファンならニヤニヤしっぱなし。パクリばかりではなく、この世界をきちんと描き込んでいるのも好感が持てます。現場を調べるのにメタルの分析が役立つんだけど、それが本当に詳しくて実際に事件の捜査をしてるみたいなんですよ。敵を感知したときの警報も臨場感があって良かったです。早撃ちガンアクションは苦手だけど(泣)
まあ、早撃ちとキーワード入力問題はあるものの、何度も挑戦すれば難易度が下がったりヒントをくれたり。あとは一本道のアドベンチャーゲームなのでコマンド総当りでクリアできるし、ゲームとしての難易度はかなり低いです。プレイ時間も8時間くらいかな?

こんな感じで世界観にどっぷりはまれたという点では大満足なんですが、操作性やPS版ならではの問題点も。
まず、メッセージウィンドウが何故かセリフの度に出てきたり下がったり。見てると酔うし、疲れるし、ゲームをやってる間ずっとまぶたがピクピクしてました。
次に、素敵なBGMと素敵な声優陣(故・塩沢兼人もいるよ!)の魅力をぶち壊す音量設定。なんで声の方が小さいのさ!
しかも、音声のみで文字でセリフを表示してくれないから、ところどころ聞き取れないし。
そして、PSなのでロードが長い上に、しょっちゅうフリーズ…。昔、よくこんなので遊んでたなぁ。

イラストは、主人公の別居中の妻ジェミー。ビデオフォンのたびに、ギリアンが鼻の下をのばすほどのいい女。別居の原因は、とある事件でふたりとも記憶喪失になってしまったため。今でも想いあっているのが伝わってくるから切ないんだけども、ギリアンのエロ親父思考のせいでそう思えません(笑)
予想以上に楽しめたから、次は「ポリスノーツ」でもやろうかな。…苦手なセガサターン版しか持ってないけど!

関連記事
SS版「ポリスノーツ」やったよ!
『極限脱出ADV 善人シボウデス』体験版をやったら
GC「ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡」やったよ!!

■ Comment

懐かしいですね~

「ポリスノーツ」は今でも好きゲーの5本指には入ります
エルエスのバックと爆弾で何度コンテニューしたことか…
(そのうち見分けがつくようになるんですけどね)
で、爆発してコンテニューたあとに
ちゃんと爆発後の頭とかになってるのが可笑しかったり。
そういう細かい遊び要素が小島さん上手いですよね

スナッチャーもやりましたが、ポリスノーツのが好きでした
サントラも買っちゃいましたから(笑)
いまでもときおり聞いてます~
2012/01/27 (Fri) 20:01  maki編集〕  

懐かしい!!

こんばんは

ま、まさか『スナッチャー』の記事に出会うとは
思いませんでした。

きみやすです。

本当に、懐かしいぃーー!!
自分が最初にやったのはPC-88版だったのですが
(遠い目)
面白かったですね~~。

PCエンジン版もソフトだけ買って
ハードを持っている友人の家に泊まりこんで
やったことを思い出しました。

具体的な内容は宵乃さんが書かれている通りで
あの捜査の臨場感ととぼけた掛け合い。
いきなりシューティングになったり
主人公の過去とエンディング。

本当に素晴らしい作品でした。

あ~この記事を読んでいて
『スナッチャー』『ポリスノーツ』をやりたくなってきました。
ありがとうございました。
2012/01/27 (Fri) 21:12  きみやす  

>makiさん

おぉ~、「ポリスノーツ」はmakiさんのベスト5ですか!
それは期待できそうです。「スナッチャー」も面白かったし音楽よかったし、それよりも好きと言われると、うずうずしてきちゃいますね~。はやくPSoneを片して、セガサターンを設置しないと!

> で、爆発してコンテニューたあとに
> ちゃんと爆発後の頭とかになってるのが可笑しかったり。
> そういう細かい遊び要素が小島さん上手いですよね

「スナッチャー」でも、射撃で失敗するとメタルが「今度は大丈夫でしょうね~」とか言ってきましたしね(笑)
小島さんのゲームはこれが初めてだったんですけど、よく喋るし、パロディ満載だし、世界観作りこんでいるし、驚かされました。先駆者ってやつですね。次も小島ワールドを堪能したいと思います。
2012/01/28 (Sat) 09:55  宵乃  

>きみやすさん

いらっしゃいませ。
わたしもまさかこんなにコメントもらえるとは思ってませんでした。さすが名作。
PC-88版とPCエンジン版をやったことがあるんですか~。PS版はアウターヘブンの客たちが映画関係からコナミキャラに変わってしまったり、小島さんが関わってないせいで変更点があるらしいんですよ。本来のを見てみたかったなぁ!

泊り込みでゲーム、いいですねぇ。アドベンチャーは横から見ていても面白いですし、「スナッチャー」はムービー部分が多いから盛り上がりそうです。
やっぱり、ギリアンとメタルの掛け合いがいいですよね。あと、移動でいちいち車内シーンいらないよと思ってたら、ランダムがカッコイイあのイベントが!
短い作品なのに、やり終えた満足感がありました。
お暇な時にでも、またプレイしてみてください♪
2012/01/28 (Sat) 10:10  宵乃  

こんばんは

(元)奥様素敵~♪

本作に限らず、
ポリスノーツだったら「リーサルウエポン」、
メタルギアなら「ニューヨーク1997」という感じで
揚げ足取りでなくとも影響受けてるなと感じる映画のある
小島作品なのですけども、
すみずみまで映画愛が感じられ、
作品の作り込みも尋常でなく
単なるパロディで終わってないあたりが
遊んでいて楽しいし腹も立たないところなのかなと思います。
ただこの「スナッチャー」と「ポリスノーツ」は
あまりにもセクハラ大王なので
そっちの意味でも今では出せないような気もしますが・・・(汗)。
しかし
PCエンジン版しか遊んでなくて
プレステ版は残酷描写にモザイクがかかってる
くらいの違いかと思っていたのですが・・・
ウインドウとか声が聞こえにくい点は
ちょっとひどいですね(汗)。
あと余談ですが
PSソフトって上位機種で遊ぶとロード時間が短くなるため
サターンも(ドリームキャストで)互換してれば良かったのになんて
よく思いました(遠い目)。
2012/01/28 (Sat) 19:33  どらお  

No title

「スナッチャー」は、PCエンジンでやりました!
当時は、ブレードランナーとか知らなかったので
あの世界観は新鮮でしたよ。
ポリスノーツもやったけど記憶がないです。
宵乃さんは、ファイアーエムブレムとかも記事でお見かけして
プレイしてるゲームが似ている予感がします。
2012/01/28 (Sat) 20:50  hiro  

>どらおさん

> (元)奥様素敵~♪

ありがとうございます!
メタルも描きたかったんだけど、終盤の奥様のヒロインっぷりが素晴らしくて。ラスボスに「君のせいだ」と言われても仕方がないですよね~。

> 単なるパロディで終わってないあたりが
> 遊んでいて楽しいし腹も立たないところなのかなと思います。

そうそう!愛が込められているのが感じられて、笑って許せちゃうんですよね。
昨日「ポリスノーツ」の取説を読みましたが、やはり「リーサルウエポン」でしたか。主人公がまんまでした。ああいうのって、イラストレーターさんに「あれの主人公みたいな感じで描いてください」って堂々と頼むんでしょうか?(笑)
それにしても、作りこんだ世界設定を生かしきれない容量の少なさがもったいないです。今リメイクするなら、この世界にどっぷり浸かって、20時間は遊べる本格SFアドベンチャーになりそう。もちろん、セクハラ要素は減らされるでしょうけどね~。

> ウインドウとか声が聞こえにくい点は
> ちょっとひどいですね(汗)。

せっかくの名作なのに、気が散ることが多かったです。モザイクも何故か一瞬遅れで、瞬間的にグロイ絵が飛び込んで目に焼きついてしまうという、あまり意味のないモノでしたし。
サターンとドリキャスの互換はして欲しかったですね~。Vサターン設置したら予想以上にでかいし、いつデータが飛ぶかと思うと不安で・・・。
頑張って、ささっとクリアできるようがんばります!
2012/01/29 (Sun) 10:28  宵乃  

>hiroさん

お~、hiroさんもPCエンジン版をやってらしたんですね!
映画仲間でこんなに「スナッチャー」を知っている人がいるとは思ってなくて、嬉しい驚きです。好きなゲームも似ているようだし、これからもよろしくお願いします!

> 当時は、ブレードランナーとか知らなかったので
> あの世界観は新鮮でしたよ。

良心的なパロディなので、どちらと先に出会っていても楽しめそうですね♪
様々なものに影響を与えた「ブレードランナー」の偉大さにも気付かされましたよ。よいゲームに出会えてよかった!
2012/01/29 (Sun) 10:36  宵乃  

No title

宵乃さん、こんばんは。
僕もセガサターンを持っていたとき、プレイしました!
結構楽しんでたんですが、何故かゲーム自体に飽きたのか?
ゲーム機もソフトも売ってしまいました。
またやりたくなっても時すでに遅し、根気の無かった当時の自分が恨めしいです。

主人公のギリアン、コートはデッカード風だけど顔立ちはどことなくメル・ギブソンに似てて小島氏はメルがお気に入りのスターなのかな、と自分もメルのファンなので嬉しくなりました。この人の作るゲームって「スナッチャー」も「ポリスノーツ」も「メタルギアソリッド」も微妙に世界観がリンクしてるそうですね。

故・塩沢兼人さんと聞いて真っ先に思いつくのは南斗水鳥拳のレイとぶりぶりざえもんです。素晴らしい御声の持ち主でしたね。
ギリアンの声は確かちびまるこのお父さんだったような...
それにしても国民的アニメの一家の父親ってどっちも”ひろし”なんだなあ.....
2012/02/14 (Tue) 23:16  バーンズ  

>バーンズさん

お~、本当にこの作品って有名なんですね。映画ブログの友達ばかりなのに、こんなに知っている人がいるとは思ってませんでした。コメントありがとうございます!
バーンズさんはサターン版をやったんですか。手放してから気付く愛着・・・ありますよね~!

> この人の作るゲームって「スナッチャー」も「ポリスノーツ」も「メタルギアソリッド」も微妙に世界観がリンクしてるそうですね。

メル・ギブソン版の「ブレードランナー」も意外と嵌ってるかも。
作品の世界観がリンクっていうのも面白いですね。今、ちまちまと「ポリスノーツ」を進めているので、そこら辺を意識しながらやってみます。

> 故・塩沢兼人さんと聞いて真っ先に思いつくのは南斗水鳥拳のレイとぶりぶりざえもんです。素晴らしい御声の持ち主でしたね。

ですね~。にしても、役の名前を並べるとギャップがすごい!

> ギリアンの声は確かちびまるこのお父さんだったような...
> それにしても国民的アニメの一家の父親ってどっちも”ひろし”なんだなあ.....

お~、ホントだ!
ギリアンがまる子としんちゃんと並んでいる図を想像したら笑えます。意外と仲良くやれそうなところが更に(笑)
2012/02/15 (Wed) 07:32  宵乃〔編集〕  
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧
.