忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

映画「エイリアンvs.プレデター」感想

 | ホラー/パニック  com(2) 

エイリアンvs.プレデター
製作:アメリカ’04
原題:Alien vs. Predator、AVP
監督:ポール・W・S・アンダーソン
ジャンル:SFアクション/ホラー

ウェイランド社の衛星が、南極に巨大遺跡を発見。死ぬ前に何か遺したいと考えた社長は、最高のメンバーを揃え遺跡調査へ向かう。探険家レックスの指導のもと順調に調査が行われるが、この遺跡自体がプレデターの仕組んだ罠だった。

上は、この映画で唯一のお気に入り、カメラのおいちゃん。相変わらず資料なしで描いてるので「誰?」って感じです。
登場からカメラ持って浮かれてる子煩悩な学者さんで、ここぞと言う場面では意外と男前な発言をしたりします。もうちょっと活躍の場を作って欲しかったなぁ。
調査隊の人数多かったから…。
いっその事、
主人公と2~3人のチームで行って、途中装備を紛失。
逆境のなか機転と体力と運で切り抜ける。
みたいにしてくれてたら、主人公が「あの方」に認められる展開にも納得いった…かな?

B0083RQFVA

■ Comment

No title

お、少し前放送されてたやつか。見たぞ~。俺はプレデター派。どちらが勝っても希望はないがw
2013/04/14 (Sun) 08:26  X5MASTER  

>X5MASTERさん

映画の記事にもコメントありがとうございます!
これはかなり初期の記事で、イラストもヘボくてちょっと恥ずかしいですね。

> お、少し前放送されてたやつか。見たぞ~。俺はプレデター派。どちらが勝っても希望はないがw

プレデター派ですか~。わたしはエイリアン派かな。あの造形がいかにも宇宙のモンスターって感じで好きです。光学迷彩も捨てがたいけど!
プレデターも自分の星にエイリアンを置いておくのは嫌なんですよね。よそでやってくれ!(笑)
2013/04/14 (Sun) 10:40  宵乃〔編集〕  
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧
.