忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

映画「富江 最終章 ~禁断の果実~」観た

 | ホラー/パニック  com(2) 
Tag:日本 

富江 最終章 ~禁断の果実~
製作:日本’02
監督:中原俊
原作:伊藤潤二
ジャンル:★ホラー

【あらすじ】母を亡くし、父と2人で暮す高校生の登美恵。学校でいじめられ友達もいない彼女は、ある日”富江”という名の美少女と出会う。同じ名前なのに全く違う彼女に惹かれ親友となるが、彼女が家に遊びに来てから父親の様子が変わり…。

何気にこのシリーズたくさん出てるんですね。
以前観た「富江 re-birth」が酷かったので観ようか迷ったんですが、宮崎あおいが出ているので何となく鑑賞。…ぜんぜん雰囲気が違っていて驚きました。まあ、そもそも私”富江”が何なのかいまいち理解できてないので、りばーすの方が異質だったのかもしれませんが。相変わらず怖くないものの、登美恵とその父親のずれた感じや、富江をめぐる奇妙な三角関係、それでも壊れない家族の絆など、妙に味のある作品になっていました。
何度殺しても蘇える富江を氷漬けにし、うっとり眺める親子が素敵です。

関連記事
まとめて映画感想『12人の優しい日本人』

■ Comment

こんばんは。

ふむふむ、ホラーのイラストもイケますね~。

この映画の写真を見ましたが、
十代でショートカットの宮崎あおいが最高でした。
ばっちりネタバレされちゃいましたが、鑑賞計画に入れて置きます!
2011/04/18 (Mon) 22:32  犬塚ケン編集〕  

>犬塚ケンさん

> ふむふむ、ホラーのイラストもイケますね~。

ありがとうございます!
このイラスト、アップした当時はサイズ縮小するのを忘れていたんですよ。ページを開いたらドデカイ彼女が目に入ってギョッとしたひと多かっただろうなぁ(笑)
誰も教えてくれなかったけど・・・。

> この映画の写真を見ましたが、
> 十代でショートカットの宮崎あおいが最高でした。
> ばっちりネタバレされちゃいましたが、鑑賞計画に入れて置きます!

あおいちゃん可愛かったですよね~。百合百合しい場面もしっかりあるので、お楽しみに~♪
2011/04/19 (Tue) 10:36  宵乃  
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧
.