忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

アニメまとめ感想(12/21~12/27)

 | マンガ/アニメ  com(6) 

コロナで鼻が利かなくなってたけど、しつこく色んなものをクンクン嗅いでたら二日で治りました。唯一ハッキリと香りがわかった香水で鍛えたのが良かったのかな?
そんなわけで何とか元気に年越しできそうです。みなさまもよいお年をお迎えください。
では、最後まで見た秋アニメ感想と、冬に見る予定のアニメです。

12/21「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」
剣心が京都に旅立つところで2クール目終了。綺麗な終わり方でした。楽しみにしてた斎藤さんとのバトルも格好良かったし(牙突サイコー)、これは2期も期待が高まりますね。京都編は少年漫画らしくアクションシーンや修行シーン多めだった気がするので、作画は1期以上に頑張ってほしいところ。個人的には斎藤さんがどっかの村でお仕事するエピソード?(記憶が曖昧過ぎる)が楽しみです。ギャップが良いんだよねぇ。

12/22「Helck」
アニメで改めて見ると本当に鬱展開が辛くてズーンときました。人間を憎むヘルクの気持ちに寄り添うには十分すぎるくらい。私が同じ立場だったとしても滅ぼそう!ってなるよ…。そしてアリシアとの約束がね…。序盤のコミカルな展開の時も、こんな過去があってのあの笑顔だったのかと。いちおう明るい決意を抱いたところで終わったものの、2期告知なしで終わったのが残念。アンちゃんの「ばかぁーーー!」がまた聞ける日は来るのか?

12/23「カノジョも彼女」
楽しいと聞いて視聴。1期を見てなかったのが悔やまれますね。あらすじだけ聞けば「なんだその二股男だけが楽しいアニメは?」という感じなのに、実際に見ると全員頭がおかしすぎて笑うしかないし、妙なところで誠実だったり健気なところが魅力的に見えてきてしまうという…。まあね、本人たちが全員納得してれば二股だろうが三股だろうが問題ないからね(子供が生まれたら別)。4人のヒロイン全員が本当に可愛くて、最後まで全員を応援してました。彼らがどう決着を付けるのか続きが気になります。

12/23「魔法使いの嫁 SEASON2」
最高だった…。今回の学院篇はチセの世界が一気に広がり、魔法や魔術、世界の不思議や恐ろしさが描かれてて引き込まれました。フィロメラがヒロインで、チセが王子様みたいでしたね。かつて自分が助けてもらったように、今度はチセが友達を救う…。とことんまで追い詰められていたフィロメラが、やっと自分から「助けてほしい」と願えたところは胸アツでした。君はこれからいくらでも幸せになっていいんだよ…。彼女の笑顔が見られて本当によかった。

12/24「最果てのパラディン 鉄錆の山の王」
1話からハイファンタジーらしい世界を見せてくれて引き込まれました。やっぱりビィちゃん好きだわ~。英雄といえば吟遊詩人だもんね。ウィルたちや多くの英雄たちの生き様をしっかり伝えようと、貪欲なまでに情報を集める姿が頼もしい。今回はドワーフのルゥも加わって物語に幅が出てきた感じでした。ルゥの成長とともに、ウィルも領主として灯火の神の使徒として周りの人々の心の支えとなっているのが伝わってきます。相変わらず相棒メネルの服装が一人浮いてて気に入らないけど、その他は全体的に満足でした。

12/24「ティアムーン帝国物語」
懸念していた主人公のキンキン声は意外とすぐ慣れました。何と言っても近年まれにみる?パーフェクトなキャラソンがOPってのが良かったですね。明るくてキャラにぴったりで毎週の楽しみでした。ED曲も良かったし、アニメ自体も波があったものの全体的に楽しかったです。自分ファーストと言いつつ、アンヌへの信頼と感謝の気持ちはしっかり持ち続けているところがいい。時間のある時に原作も読んでみたいです。

12/26「SPY×FAMILY Season 2」
安定の面白さなんですが、今回はヨルさんのお仕事風景をガッツリ描いていて、やっぱりちょっと苦手。あの人、上司が「国の敵だ」と言えば誰でも殺しちゃうから…。ロイドさんは例え上層部に騙されて利用されそうになったとしても自分で分析して判断できるだろうけど、ヨルさんは相手が殺意を抱いているかどうかしかわからなさそうだし。今まで始末してきた中にロイドの仲間もいそう…。でも、それはそれとしてヨルさんの心が折れそうな時にフォージャー家が浮かんでくるところにはウルっときました。これからも家族の絆でほっこりさせてほしいです。あとベッキー可愛い。

12/26「ゾン100〜ゾンビになるまでにしたい100のこと〜」
ずっと待たされていた最終回3話分。作画は良くても、今更何も考えてないアホな奴らとの対決をわざわざ見たいかというと…。両親とのやりとりや、仲間たちの奮闘はよかった。肥溜めに飛び込むのは寄生虫や病原菌的に大丈夫なんだろうか…。

12/26「鴨乃橋ロンの禁断推理」
すごく良かった。今までの作品では、私はコミカルな日常がみたいのに作者さんはシリアスな陰謀やら駆け引きを描きたいんだろうなぁというもどかしさがあったけど、それが推理ものというジャンルで一気に解決!事件は日常があってこそ光るので、ほぼ毎週日常シーンがあって最高でした。そして今まで人気のあったキャラクター造形や関係性をバッチリ取り入れたロンとトトのコンビもいい。相変わらず絵が麗しいし。推理ものとしても普通に楽しかったです。2期も楽しみ♪

12/27「ミギとダリ」
見始めた頃はこんなに感情揺さぶられる作品だと思ってなかったです。シュールギャグとサスペンスと人間ドラマが絶妙なバランスで配置されていて、毎週画面に釘付けでした。とくに一条家に接近してからが本番で、仮面を被っているとは思っていたけどここまでの狂気が潜んでいたとは…。終盤は完全にホラーでした。そんな中で光輝く家族愛に友情、そして兄弟愛。…MVPのみっちゃんは隣人愛かな?それらに心を揺さぶられるんですよね。最終回はずっと待ち望んでいた平和な日常が帰ってきて、そこに一匙のマジックが加わって涙腺崩壊でした。みっちゃん、本当に最高だよ。すべてを受け入れ優しく包み込んでくれる老父&老婦も最高。原作は読んだことがないけど完璧なアニメ化だったと思う。素晴らしい作品をありがとうございました!

◆冬に見る予定のアニメ◆
「ダンジョン飯」長期間ダンジョンに潜るなら食料調達は必須事項!モンスターを美味しく食べるのがメインかな?評判が良いので楽しみにしてました。
「異世界でもふもふなでなでするためにがんばってます。」過労死異世界転生特典で”モフモフに癒されたい”と願ったら人間以外にとくに愛されまくるようになるお話。癒し系っぽい。
「月が導く異世界道中 第二幕」もう内容忘れたけどツクヨミ様目当てで見てた気がするので、もう出ないなら途中で切るかもしれない。
「姫様“拷問”の時間です」こんなタイトルだけどめちゃくちゃ健全なギャグ・グルメ・育児エッセイ・友情ほのぼの作品。とくに魔王様のエピソードが好き。
「望まぬ不死の冒険者」成長の見込みゼロの冒険者が死んでアンデッドになり、モンスターならではの存在進化で高みを目指す成り上がり系?地道な成長が描かれるなら好みかも。
「外科医エリーゼ」悪役令嬢から転生して、心を入れ替えて医者として患者に尽くし、また転生したら最初の悪役令嬢で…?愛より使命を貫こうとするっぽいので応援できる主人公かも。
「最弱テイマーはゴミ拾いの旅を始めました。」見捨てられた少女がゴミ漁りサバイバルしてたら、儚い命の最弱スライムと出会いテイムに成功し…というスローライフ系?たぶん可愛い。
「戦国妖狐」「惑星のさみだれ」の作者さんの作品。割と王道アクションっぽいから見やすそう?

■ Comment

おはようございます☆

>しつこく色んなものをクンクン嗅いでたら二日で治りました

エッ? 凄い! 今まで聞いたことない方法ですが、万一の時には参考にさせてもらいます。 ただ、お鼻が良くなっても、油断禁物で引き続きお大事になさってくださいね~!

>12/21「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」
>剣心が京都に旅立つところで2クール目終了。綺麗な終わり方でした。

何だかここまでよりも、この先は怖そうな気が・・・。

>京都編は少年漫画らしくアクションシーンや修行シーン多めだった気がするので、作画は1期以上に頑張ってほしいところ。

でも、今までも怖いシーンも意味深く説明等もあり、安心できたので、今後も期待できそうです♪

>ギャップが良いんだよねぇ。

2回しか出ていなかったのでまだ何とも・・・新選組は私の中ではあまり評判良くないあの「大河」が一番記憶にあるので・・・。

でも、剣心や斎藤一、きっと今後に出るいろんな人たちにも、明治という時代を乗せて、作者の言いたいことを考えながら見てゆきたいです!

冬アニメは続いて見る2作品があるので、よく考えたいです・・・お勧めがあればお願いします(ペコリ)。

それでは、宵乃さん、くれぐれも「ご無理なく」皆さまお揃いで良いお年をお迎えくださいませ~!


.
2023/12/27 08:59  miri〔編集

>miriさん

> ただ、お鼻が良くなっても、油断禁物で引き続きお大事になさってくださいね~!

ありがとうございます。ニュースでラベンダーの香りを嗅いで治療してる人の話をチラッと聞いたことがあったので、私も真似してみました。まだ少し咳が出ることがあって、鼻水もちょっと出ますが家事はいつも通りできるまで回復してます。完治に向けて、油断せず過ごします!

> でも、今までも怖いシーンも意味深く説明等もあり、安心できたので、今後も期待できそうです♪

るろ剣全盛期のエピソードなので制作スタッフも気合を入れてアニメ化してくれると思います。敵一味も一番人気だったと思うし、剣心の関係者も登場しますよ~。

> 2回しか出ていなかったのでまだ何とも・・・新選組は私の中ではあまり評判良くないあの「大河」が一番記憶にあるので・・・。

薫と弥彦を殺すこともできたと言いつつ、善良な一般人には傷一つ負わせていないところに多少表れていたかな?(左之助は不良のチンピラだから 笑)
一番のギャップは村のエピソードで見られると思います。大河の新選組の印象を少しでも上書きできるよう願ってます。

> 明治という時代を乗せて、作者の言いたいことを考えながら見てゆきたいです!

ですね。漫画では読み飛ばしてたところもあるので(汗)アニメで作者のメッセージをしっかり受け取りたいと思います。

> 冬アニメは続いて見る2作品があるので、よく考えたいです・・・お勧めがあればお願いします(ペコリ)。

今のところmiriさんが好きそうな作品はないですね~。いちおう「惑星のさみだれ」の作者さんの作品があるけど、劇的に面白くなるのは2部からで序盤は普通のアクションアニメかも。いちおうアニメは3クールで最後までしっかり描いてくれるそうです。余裕があれば見てもいいかな?

> それでは、宵乃さん、くれぐれも「ご無理なく」皆さまお揃いで良いお年をお迎えくださいませ~!

はい、気を付けて穏やかな新年を迎えるつもりです!
miriさんとご家族とお孫さんの健康を全力で祈ってます。良いお年をお迎えください~。
2023/12/28 08:13  宵乃〔編集

今年もよろしくお願いいたします☆

>「姫様“拷問”の時間です」こんなタイトルだけどめちゃくちゃ健全なギャグ・グルメ・育児エッセイ・友情ほのぼの作品。

こちらまず第一回目を見てみます!!!

今年もアニメーションをご一緒に楽しめれば幸いです♪


.
2024/01/01 10:30  miri〔編集

Re: 今年もよろしくお願いいたします☆

いらっしゃいませ!
この作品、姫様が割とどうしようもない感じなんですが、どの登場人物も優しさがにじみ出ていて癒されるんですよ。とくに小さい子が登場してからは姫様も優しさと頼もしさが感じられるようになってきます。
今年もお互い好みのアニメとたくさん出会いたいですね♪
2024/01/04 08:00  宵乃〔編集

「カノジョも彼女」は

秋期マイベストです。
多少エッチっぽいですが、だいじょうぶなんですね…よかった。
「Helck」は私もアンちゃんの、あの言い方が好きで!
「ティアムーン〜」のOPは私も好き。(秋期マイベストは「アンダーニンジャ」)

「ダンジョン飯」は、食べたくないほうのキャラの反応が楽しみです。
「もふなで」は3歳児がかわいすぎる…
「拷問」はおいしいご飯を我慢するのが1クール続くとしたら飽きないか?(たぶん工夫してくるとは思いますが)

まだ始まっていないものもあるので、チェックが大変です(笑)
2024/01/10 19:14  ボー編集

>ボーさん

> 多少エッチっぽいですが、だいじょうぶなんですね…よかった。

ストーリー的に意味のあるエロなら大丈夫ですね。あとはパーツとして描写するんじゃなくて、そのキャラクターの魅力の一部として描写してるかどうかとか。この作品は本当に女の子が可愛くて内面も丁寧に描かれてるから、女性でも不快感を覚える人は少ない気がします。

> 「Helck」は私もアンちゃんの、あの言い方が好きで!
> 「ティアムーン〜」のOPは私も好き。(秋期マイベストは「アンダーニンジャ」)

どちらも元気いっぱいなところがいいですよね~。
「アンダーニンジャ」のOP見てみました。ロックな感じでパンチがあって、映像にもピッタリで好きかも!アニメは音楽との出会いもあるところが素晴らしいです。

> 食べたくないほうのキャラの反応が楽しみです。

エルフさん表情豊かだし現代人っぽい感覚で共感できます。彼女がいなかったらもっとヤバいものも食べようとして、見てる方がギブアップすることになるんだろうな(笑)

> 3歳児がかわいすぎる…

ホント可愛くて、想像の3倍可愛かったです。これは家族に溺愛されるわ。

> おいしいご飯を我慢するのが1クール続くとしたら飽きないか?

ご飯系が多いものの、色んなタイプの拷問官が登場して楽しませてくれます。人間関係も広がっていって、”楽しく生きるコツ”みたいなのを教えてくれるエピソードが沁みるんですよ~。
今季も良い作品をたくさん見つけましょうね!
2024/01/11 10:10  宵乃〔編集
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

.