忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

SSL化が完了しました

環境設定からSSL化を有効にするとSSL化できるようになったので、さっそく有効にしてみました。
ちょこちょこ準備してあったので、なんとか全ページ緑の鍵マーク(鍵というか錠前。Edgeだと灰色です)のがついていることを確認するところまで完了。SSL化するまでと外してあったコメント欄のパスワードも復活させてます。

ただ、個別記事の下に表示していた関連記事のサムネイルが何故かhttpで始まっていて、混在コンテンツとして鍵に注意マークが表示されてしまったので、修正されるまで外すことにしました。最新記事のサムネはちゃんとなってたから、たぶん運営の人がうっかりしてるんだよね?9/23に確認したら直ってました。というか、SSL化した直後だったせいかも?

SSL化するかしないかは個人の自由みたいですが、いちおう天下のぐーぐる先生が推奨しているし、ChromeやFirefoxではSSL化してないページに警告を出したりと厳しくなっていくと思うので、時間のある時にやっておいた方がいいと思います。でも、一通り修正箇所がないかチェックしてからが安全でしょうね~。
というわけで、私がチェックした部分をメモしておきます。(あくまで私が万全を期してやったことなので、やらなくても案外大丈夫です)

◆SSL化前にチェックしたこと◆

  • 1、httpで始まっているfc2ブログ以外の画像の削除、もしくは張り替え修正(広告やcssスプライトなど)
  • 2、古い動画の埋め込みを貼り替え、もしくは削除してテキストリンクに変更
  • 3、拍手や投票フォーム、ソーシャルボタンなどのタグを新しいものに貼り換え(SSLに対応していない場合は、代替サービスを探すか削除してください)
  • 4、テンプレの編集画面で「http」をページ内検索。「blog-imgs-○○」などfc2の画像サーバーに置いてあるもの以外で、jsファイルやcssファイルがあるならSSLに対応していないかチェック。対応していなかったらそれらのファイルをDLしてfc2の画像サーバーにアップ。わからないものは触らない。
  • 5、(SSL化してから気付いたけど)最新記事のサムネを表示する変数を最新のものに変更(テンプレ編集画面の「テンプレート中に使える変数一覧」にある「記事内の画像をサムネイル画像として表示」の大小どちらか)もしかしたらサムネ付き最新記事一覧のプラグインを登録し直せば最新版になるかも?

◆SSL化後にやったこと◆

  • 1、ランキングサイトやサーチコンソール(ウェブマスターツール)などの登録情報の修正。サーチコンソールはプロパティ追加で別のサイトとして登録し直します。アナリティクスは簡単に修正できるらしい。
  • 2、サムネ付き関連記事の一時撤去直ったので復活
  • 3、コメント欄のパスワード復活
  • 4、ブログ内検索をfc2プラグインに戻しました(google検索の修正がめんどくさかったので)
  • 5、最新の個別記事からひたすら過去記事にさかのぼって全ページチェック。緑の鍵が表示されていなくて原因不明の場合は、F12を押してブラウザのデベロッパーツールのコンソールタブから原因がわかります。

■ Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/09/22 (Fri) 14:24    

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/09/22 (Fri) 23:42    

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/09/23 (Sat) 09:09    

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/09/23 (Sat) 09:12    

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/09/24 (Sun) 13:16    

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/09/25 (Mon) 11:16    

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/09/25 (Mon) 21:26    

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/09/27 (Wed) 11:19    

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/09/28 (Thu) 08:47    

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/09/28 (Thu) 20:47    
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧
.