忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

一言映画感想(8/1~8/11)

 | まとめ感想  com(8) 

くっそ暑い日を乗り越えたと思ったら、今度はちょっと肌寒いくらい…。でも涼しいうちにゲームのシナリオ制作頑張ります。映画はスローペースになってますね~。

8/11 世界ネコ歩き「チンクエテッレ」

最近ぜんぜん記事にしてなかったら、どれを見たのか見てないのかわからなくなってしまったのでメモ。細目で貫禄あるボス猫ドンがよかったです。味のあるスカーフェイスと筋肉質な体がよい。イタリアの路地裏とか屋根の上とかベストショットがたくさんだった。

8/6「心の旅」

すっごいベタなハートフルドラマだったけど、素直に感動できました。やはり父娘の交流に弱いです。映画的には、一度記憶がすべて戻って悪徳弁護士に戻りかけるけた上で、それじゃダメだと仕事を変えて家族優先の生活を選ぶ方が盛り上がると思う。職場で陰口をたたく人がいる中、純粋に職場復帰を喜んでいる人たちが良かった。あと病院で支えてくれた理学療法士?の黒人さんも印象に残る。全体的に助演の人達がよかった。

8/6「マイレージ、マイライフ」

普通に見られたけど、最後に何が言いたかったのかわからなくてモヤっとした。独り身の主人公が急に不安に襲われただけ?にしても「これが私の本物の人生よ」って酷い追い返し方。「じゃあ、あなたはその本物の中の不純物ですね」と思った。

8/5「ザ・ドア 交差する世界」

悲しみを乗り越えるファンタジードラマ系かと思いきや、「ボディ・スナッチャー/恐怖の街」ばりのサスペンスでした。ボディ・スナッチャーに一捻り加えて、最後は子を喪う親の気持ちがわかるからこその選択にジーン…。途中は色々思うところもあるものの、ラストの母親の想いがあったから細かいところは水に流せました。でも、戸籍がないと苦労しそうだなぁ。

8/1「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」

グランドホテル形式ですが、私でもわかる俳優さんばかりで見分けやすかったです。観てる間はクスクス笑えるところも多くて楽しめました。ただ、ミュリエルが最後いいところをかっさらっていくのが早急に感じたのと、なまじ自分に近いジーンというキャラがいたために、最後は運よく帰国で自分じゃこうはいかないなと。国内旅行でさえストレスで抵抗力が落ちて食中毒で死にかけた私には外国暮らしとか絶対無理!映像や演技はとてもよかったと思います。

■ Comment

こんばんは☆

>くっそ暑い日を乗り越えたと思ったら、今度はちょっと肌寒いくらい…。

・・・まだ8月半ばなので、またくっそ暑くなるのでは?
お気を付けくださいね~!

>でも涼しいうちにゲームのシナリオ制作頑張ります。

頑張ってください♪

>8/6「心の旅」
>すっごいベタなハートフルドラマだったけど、

その通りで全然面白くなかったです(笑)。
2年前に見て、おぼろげに覚えています。。。

>あと病院で支えてくれた理学療法士?の黒人さんも印象に残る。全体的に助演の人達がよかった。

「リッツと理学療法士の男性だけ良かった。」
と書いてあります(笑)。

>8/6「マイレージ、マイライフ」

4年前に見たので、もう大まかな事しか覚えていなくて・・・

「私には全然言いたい事のわからない「絵空事」ばっかりの変な映画でした。 
クルー二ーさん好きではないし、女優二人とも魅力ナシ。 
「ジュノ」の監督だから期待したけど、時間がもったいなかった。 」
こんな感じでした。

>酷い追い返し方。「じゃあ、あなたはその本物の中の不純物ですね」と思った。

覚えています、ここだけはっきりと(笑)。
しかし「不純物」とは、うまい!

>8/1「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」

4年前の封切り公開時に映画館で見て、お気に入り作品ですが、
(実はその後再見してなくて)もううっすらとしてきました・・・。
オンエアを録画したので、いつになるかわからないけど再見します。

>グランドホテル形式ですが、私でもわかる俳優さんばかりで見分けやすかったです。観てる間はクスクス笑えるところも多くて楽しめました。

こういう映画でした!

>ただ、ミュリエルが最後いいところをかっさらっていくのが早急に感じたのと、なまじ自分に近いジーンというキャラがいたために、最後は運よく帰国で自分じゃこうはいかないなと。国内旅行でさえストレスで抵抗力が落ちて食中毒で死にかけた私には外国暮らしとか絶対無理!

一人一人の事は、うっすらと・・・
イギリスのお金のある人は、英語圏どこでも暮らせて良いですね(笑)。
私も旅行はともかく、日本以外では暮らせませ~ん♪

>映像や演技はとてもよかったと思います。

年間ベストにも入りました。
でもちょっとお若いような気が・・・50歳代向けと思っています(笑)。


.
2017/08/11 (Fri) 22:41  miri編集〕  

>miriさん

いらっしゃいませ!
相変わらずクーラー無しに挑戦し続けているので、体温越えはキツイですね。miriさんの方は大丈夫でしょうか?
はやく過ごしやすい季節になってほしいです。

> >8/6「心の旅」
> その通りで全然面白くなかったです(笑)。
> 「リッツと理学療法士の男性だけ良かった。」

奥さんの描き方が微妙でしたよね~。内心は色々あるけど娘のために良い母親を貫いていると脳内補完して観ました。
そうそう、リッツの謎は面白かったです。絵まで描いてたのにそっちか!(笑)

> >8/6「マイレージ、マイライフ」
> 「私には全然言いたい事のわからない「絵空事」ばっかりの変な映画でした。 
> クルー二ーさん好きではないし、女優二人とも魅力ナシ。 

「ジュノ」の監督さんでしたか…。知らずに見て良かったです。知ってたらもっと印象悪くなってたと思います。クルーニーさんは私も苦手ですね~。miriさんとだいたい同じ感想かも。

> 覚えています、ここだけはっきりと(笑)。
> しかし「不純物」とは、うまい!

ありがとうございます。このくだりで一気に不快指数アップしました。自分が本物だと思うものをなぜ大事にしないのか…。サイテーですよね。

> >8/1「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」
> 4年前の封切り公開時に映画館で見て、お気に入り作品です

miriさんと鉦鼓亭さんがお好きな作品だったなと思いながら鑑賞しました。最後の方に少し気持ちが離れましたが、前向きなパワーが溢れる良い作品でしたね。
10年、20年したらまた見てみたいと思います!

> イギリスのお金のある人は、英語圏どこでも暮らせて良いですね(笑)。
> 私も旅行はともかく、日本以外では暮らせませ~ん♪

元植民地がいっぱいありますもんね~。気楽なものです。
たとえ日本語が通じたとしても私に外国生活は無理っぽい(汗)
2017/08/12 (Sat) 10:09  宵乃〔編集〕  

こんにちは

→ザ・ドア 交差する世界
マッツ・ミケルセン関係で鑑賞した作品でした。
…がコレが意外と良作だったのでした。
ラストの決断とかジーンときますよね
亡くした子にまた会えるなんて、
奇跡みたいなものですから。
マッツさんがまたいい演技をしてました。
後半のスリリングな展開も良い。

確かに戸籍はどうするんだろう…とか
現実にかえる思いはここでは捨て(笑)
2017/08/12 (Sat) 17:47  maki  

>makiさん

いらっしゃいませ!
マッツ・ミケルセンさん、いいですよね~。まだ顔と名前が一致してませんが「アフター・ウェディング」の人だとすぐわかりました。男の哀愁が感じられます。この役にもピッタリです。

> ラストの決断とかジーンときますよね

ホント、あの流れだったのでどうなることかと思ったけど、人として、親としての気持ちが残っていてホッとしました。一目だけでも会えるということがどんなに幸せなことか…。思いがけない感動でした。

> 確かに戸籍はどうするんだろう…とか
> 現実にかえる思いはここでは捨て(笑)

あはは。たぶんルールの緩い地域に行ければなんとかなるでしょう!
2017/08/13 (Sun) 10:00  宵乃〔編集〕  

No title

 宵乃さん、こんばんは
 先程はコメントありがとうございました!

ミュリエルが最後いいところをかっさらっていくのが
>ジュディとマギー、昔の日本で言えば東映の右太衛門と千恵蔵みたいなのかな、両人にいい思いをさせようとすると・・・こうなる。(笑)

外国暮らしとか絶対無理!
>旅行は大好きだけど清潔な所がいいな。(笑)
僕もインドはダメですね、強い香辛料が苦手というのもありますが。
2017/08/15 (Tue) 21:22  鉦鼓亭  

>鉦鼓亭さん

いらっしゃいませ!

>昔の日本で言えば東映の右太衛門と千恵蔵

あはは、すごい貫禄ですね。それだけの大女優を使うと気を使いますよね~。もうちょっとマギーさんのエピソードを積み重ねてほしかったところです。

>旅行は大好きだけど清潔な所がいいな。(笑)
> 僕もインドはダメですね、強い香辛料が苦手というのもありますが。

香辛料は嫌いじゃないけど、毎日だとお腹壊しそうですよね。しかもインドは飲み水も怖い…。
抵抗力が弱い人は、ぜったい生き残れません(汗)
2017/08/16 (Wed) 09:53  宵乃〔編集〕  

マイレージ

マイレージもってませんが…ヒコーキ乗らないので…
映画内容、覚えていませんが、自分の感想文読んだら、まあまあグッドな感じになってて。
アナ・ケンドリックさん、いまは、なおのこと活躍しているなあ、ということを、まず思うのでした…。
2017/08/22 (Tue) 08:48  ボー  

>ボーさん

いらっしゃいませ!
私も飛行機はほぼ乗りませんね~。たぶん4回くらいしか乗ったことがないです。
アナ・ケンドリックさんは新人社員を演じてた方かな。大活躍してるんですか~。私はまだ顔と名前を覚えてません(汗)
2017/08/23 (Wed) 06:51  宵乃〔編集〕  
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧
「マイレージ、マイライフ」
興味がない映画だったが、なるほど、いい中身である。
或る日の出来事|2017-08-22 08:44
.