忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

映画「パンダコパンダ」観ました

 | アニメ/人形アニメ  com(2) 
Tag:日本 高畑勲 
パンダコパンダ

『パンダ・コパンダ:Panda Go Panda』

製作:日本’72 35分
監督:高畑勲
ジャンル:★ファミリー/ファンタジー

【あらすじ】おばあちゃんが法事で田舎に出かけることになり、たったひとりで留守番することになったミミ子。そこへ、子パンダのパンちゃんとお父さんパンダのパパンダが現れ、そのままミミ子の家に居候することに。ミミ子もパンちゃんのママになって大はりきりだったが…。

超久しぶりに再見。ちゃんとストーリーのある作品だったんですね。断片的な映像と、耳に残るテーマ曲しか覚えてませんでした。
おおらかで大ざっぱで、パンダがしゃべっても誰も驚かないエブリデイ・マジック系。みんなノリだけで行動してる感じに癒されます。(見たのは肝試し企画の真っ最中)
ミミ子がパンちゃんのママになって、パパンダがミミ子のパパになって、不思議で楽しい生活が始まるのがいいですね。家の周りが竹藪で、食事の時もテーブルにドーンと竹が載っていたり。

パパンダの口癖が「とくに竹やぶがいい」というのも怖可愛いです。
パンダといえば笹だと思ってたけど、竹もバリバリ食べるのが普通に怖い!
あの硬い竹(直径10cmくらい)をバリっとかみ砕くのを間近で見たら、ミミ子のように受け入れる自信ないわぁ…。トトロの原型で、口が大きくて丸呑みされそうでした。
あと、パパンダが来てから家具や家を壊されまくって、おばあちゃんが帰ってきたら卒倒しそう(でも、帰ってくる気配がぜんぜんないのは何故?)

しかし、ミミ子が嬉しいことがあるとスカートも気にせず逆立ちする子で、パンツアニメかというほどパンツが印象に残ってしまいました(笑)
6歳くらいかと思ってたけど、おしゃべりが達者だし、家事も一通りこなすから10歳くらいだったのかな?
パンちゃんのママをやってる時のませた感じと、パパンダに甘える子供らしさのギャップが可愛いです。
ラストのオチも微笑ましくて、思わずニッコリできる作品でした。(動物園に見に来る人たちはお布施したいのだろうか 笑)

『パンダ・コパンダ 雨ふりサーカスの巻』

製作:日’73 38分

【あらすじ】ミミ子とパンちゃん、パパンダの家族は、幸せな毎日を送っていた。そんなある日、家に子トラのドラちゃんが迷い込む。街にはサーカスがやってきており、迷子になってしまったのだ。サーカスでドラちゃんのママともお友だちになるミミ子たちだったが、その夜、大雨が降って…。

二作目があったんですね~。こっちはポニョの水没シーンを連想しました。幻想的で美しく、やっぱり怖いです(笑)
あと、サーカスのトラちゃんが「くまのプーさん」のティガーみたいだし、トラちゃんを見つけるまでの過程「僕の~を食べた」「僕の~を壊した」はたぶん「白雪姫」?
水没した街を見て「素敵!」というミミ子にドン引きだけど、夢の世界だと思えばまあ。
悪い人はひとりもいなくて、水中で汽車が走る、本当におとぎ話のような作品です。

関連記事
「赤毛のアン グリーンゲーブルズへの道」観ました

■ Comment

No title

もう二十年以上前になりますが、娘が幼い頃にVHSのレンタルビデオで観てました。
多分1回や2回じゃなくて、もう何回も。
1作目のラストで、パパパンダが動物園に出勤してるのが洒落てるというかなんというか(笑)。

>「とくに竹やぶがいい」

思いっきり低い声で、よく真似させられました。

>こっちはポニョの水没シーンを連想・・

「雨降りサーカス」も同じレンタル店で借りてましてね。僕のブログの「ポニョ」の記事には「雨降りサーカス」を思い出しました、と書いてます。
ジブリ好きの子供にはどちらもお勧めですよね。
2016/09/05 (Mon) 21:22  十瑠  

>十瑠さん

いらっしゃいませ、コメントありがとうございます。
娘さんのお気に入り作品だったんですか~。何度も娘さんと一緒にご覧になってるんですね。

> パパパンダが動物園に出勤してるのが洒落てるというかなんというか(笑)。

動物園に出勤と言えば、チェコ人形アニメの「チェブラーシカ」でワニのゲーナが元祖かも?
ミミ子の「パパは会社に行くものよ」が現実になって、ミミ子もパパンダも満足そうでしたよね。でも、動物園にいる時より、出勤中の方が見てて面白いという(笑)

> >「とくに竹やぶがいい」
> 思いっきり低い声で、よく真似させられました。

おぉ、パパンダのモノマネを習得されているとは!
今度、娘さんの前でやってみたら、思い出話に花が咲くかも。

> 僕のブログの「ポニョ」の記事には「雨降りサーカス」を思い出しました、と書いてます。
> ジブリ好きの子供にはどちらもお勧めですよね。

「ポニョ」を観た時は「雨降りサーカス」の方を観たことがなかったので、今度「ポニョ」を再見する時は比較できそうです。
最近のジブリ作品は子供向けじゃないのも多いから、こういう安心して観られる作品があるのは良いですよね。今の子でも十分楽しめる作品です。
2016/09/06 (Tue) 07:54  宵乃〔編集〕  
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧
.