忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

一言映画感想(2/28~3/7)

 | まとめ感想  com(6) 

なんとなく再見作品をけっこう録画してます。でも、そのせいで次の記事の目処が立たない…。
そういえば企画中に見たネコ歩きはまだ記事にしてなかったな~(にゃんこコレクションを充実させたいだけ)

3/7「ハスラー2」

再見して過去記事「ハスラー2」に追記。

3/6 名探偵ポワロ19話 「西洋の星の盗難事件」

敬愛するベルギーの映画女優からの依頼で浮き足立つポワロさん。今まで舞台や映画に関わる事件に遭遇してきたけど、今回はテンション高いね~。やっぱり祖国の映画は特別か。しかし、今回はヘイスが大失態。普段からポワロさんがバカにしすぎるのがいけないのでは…。おかげで必要な情報を聞き逃したり。ラストには初歩的なこともわかってなかったと発覚して、ポワロさんも呆れ顔でした。女優さんがふたりとも綺麗だったなぁ。

3/4「ウソツキは結婚のはじまり(2011)」

サボテンの花」のリメイクと思うと若干引っかかったけど、アダム・サンドラーらしい作品。イルカと泳ぐために大人を強請ってハワイ旅行する、ちゃっかりした息子とのやり取りが一番好きです。あの歳で完全に主人公の立場を理解してるところがすごい。本当の父親のことを思い出して泣くくだりや、泳ぎの特訓をするエピソードも心温まるし。ただ、主人公が心変わりを彼女に伝えるシーンがなかったのはどうなの。

3/3「ガス燈」

再見して過去記事「ガス燈」に追記。

2/28「クライムダウン」

やや詰め込みすぎなところはあるんですが、考える暇もなく極限状態に追い込まれ、本能的な”愛”に突き動かされて行動する主人公たちの姿にホロリときたり。冒頭は登山者たちが絶壁を登るところから始まるので、こんな流れになるとは思ってもみませんでした。ただ、ちょっと人が死にすぎかなぁ…。

■ Comment

No title

「ウソツキは結婚のはじまり」〉
ココナッツ・ダンスがバカでしたねぇ。(笑)
J・アニストンがアレやっても、I・バーグマンのゴーゴーダンスのようなサプライズが全然期待できないのでN・キッドマンを出したんでしよう。
で、話に割り込ませた。
N・キッドマン、お笑い要員。(涙)
でも、まぁ、確かにサプライズでは有りました。(笑)
2016/03/09 (Wed) 15:12  鉦鼓亭〔編集〕  

こんばんは☆

>そういえば企画中に見たネコ歩きはまだ記事にしてなかったな~(にゃんこコレクションを充実させたいだけ)

次はネコ歩きの記事ですネ?

>3/6 名探偵ポワロ19話 「西洋の星の盗難事件」
> 敬愛するベルギーの映画女優からの依頼で浮き足立つポワロさん。・・・略・・・女優さんがふたりとも綺麗だったなぁ。

書かれてある事は仰る通りなのですが、
今回は(以前にもありましたが)中国人を犯人にするという!

要するに欧米以外は未開の地・野蛮人の住みか、と言う事でしょうか?
欧州でも、ドイツとイタリアは、仲間外れですが・笑。

>3/4「ウソツキは結婚のはじまり(2011)」
> 「サボテンの花」のリメイクと思うと若干引っかかったけど、アダム・サンドラーらしい作品。イルカと泳ぐために大人を強請ってハワイ旅行する、ちゃっかりした息子とのやり取りが一番好きです。あの歳で完全に主人公の立場を理解してるところがすごい。本当の父親のことを思い出して泣くくだりや、泳ぎの特訓をするエピソードも心温まるし。ただ、主人公が心変わりを彼女に伝えるシーンがなかったのはどうなの。

詳細は覚えていませんが、好感な作品でした☆
こういうのを見たい時に見たので、良かったのです。

キッドマンさんはこれが一番好きです♪
「サボテンの花」には全く思い入れがないので、その点も良かったです。

*****************************

>そうか~、不利になっていくのを夜に変わっていく夕暮れの空で表したのか!

あ、そうですね、きっとそうです☆
(白熱教室的に満点です!)

>彼単体で見ればたくましい青年なのに、なんでこの映画では女の子みたいに見えるんだろう(笑)

いや~単体でも海兵隊な感じはしませんよね?
隣がご立派な体格だから、どうしても女々しく見えるのでは?笑

>それで死因が心疾患だったら「彼の場合は絶対に毒殺以外ありえない」と言っていたのは偽証ということに…ならないですかね?

軍医は解剖していないので、間違えても仕方ないという事だと思います。
医療とはそういうモノです。

>そうですね…そういえば遺族の姿はほとんど描かれてなかった気がします(見逃した?)。彼らとは気持ち的に遠いところで行われた裁判だったということかな。

出て来なかったですネ。
もしかしたら天涯孤独の身?
それでも多少は親戚くらい居る筈ですしね・・・
要するに、法廷なんてそういうモノということでしょうか?

*****************************

「ロジャー・ラビット」と「長ぐつをはいたネコ(2011)」は、
序盤でくじけました。
もう見られないと思います。
お話したかったのですが、残念です・・・。

あ、でも「ネコ」の方は、字幕のオンエアがあれば見られるかもしれません。 竹中直人の顔がちらついて(笑)。


.
2016/03/09 (Wed) 19:04  miri〔編集〕  

No title

こんばんは!
うそつきは結構、好きな映画です!!
ジェニファーが素敵だったこともありますが、
ニコールキッドマンもなかなか見れない役だったような?
早くも記憶があやふやですが・・(^▽^;)

>ただ、主人公が心変わりを彼女に伝えるシーンがなかったのはどうなの。

そうでしたっけ??何となくあったような気も??
うーん、全く記憶が・・

ジェニファーがおめかしして、さっそうと
登場するシーンは鮮明に覚えてます(爆)
2016/03/09 (Wed) 22:50  take51  

>鉦鼓亭さん

いらっしゃいませ。
ホント、ココナッツ・ダンスを踊っているN・キッドマンのインパクトが!
といっても、見ている間、彼女がニコールだと気付いてなかったんですが…。後から知って、ビックリしましたよ。こんなことする人だったの!?(笑)

> J・アニストンがアレやっても、I・バーグマンのゴーゴーダンスのようなサプライズが全然期待できないのでN・キッドマンを出したんでしよう。

あはは、そういうことか~。
確かに見分けられるひとだったらバーグマンの時のように驚くでしょうね。
体張ってます!
2016/03/10 (Thu) 10:03  宵乃〔編集〕  

>miriさん

> 次はネコ歩きの記事ですネ?

そうしたいところですが、明日はあれでした!
次の次になる予定で~す。

> 今回は(以前にもありましたが)中国人を犯人にするという!
> 要するに欧米以外は未開の地・野蛮人の住みか、と言う事でしょうか?

どうやらアガサさんの時代の小説などでは、中国人が謎めいた存在の象徴のように使われることが多かったらしいです。そのためその後つくられた「ノックスの探偵小説十戒」には「中国人を登場させてはならない」という項目があるんだとか。たぶん「日本といえばNINJA」くらいの感覚なんじゃないですかね(笑)

> >3/4「ウソツキは結婚のはじまり(2011)」
> こういうのを見たい時に見たので、良かったのです。
> キッドマンさんはこれが一番好きです♪

わかります、こういう気楽な作品が見たい時ってありますもんね~。
見ている時はキッドマンだと気付かなかったですけど、本人が楽しそうに演じていて好感でした。

> *****************************
> いや~単体でも海兵隊な感じはしませんよね?
> 隣がご立派な体格だから、どうしても女々しく見えるのでは?笑

そうそう、海兵隊のイメージはなかったです。バスケとか、スポーツで鍛えてそうなイメージ(笑)

> もしかしたら天涯孤独の身?
> それでも多少は親戚くらい居る筈ですしね・・・
> 要するに、法廷なんてそういうモノということでしょうか?

トムさんが「誰にも電話してない」と言ってた時、家族の話は出なかったんでしたっけ。
もしかしたら実際の事件の被告の遺族を気遣ったというか、許可をとらなかったので怖くて描けなかったのかも。

> *****************************
> 「ロジャー・ラビット」と「長ぐつをはいたネコ(2011)」は、序盤でくじけました。

「ロジャー・ラビット」の序盤の赤ん坊とウサギの追いかけっこは酷かったですよね。ヒロイン登場シーンが素晴らしかったんですが、トゥーン系のギャグは好き嫌いが分かれるので仕方ないと思います。

> あ、でも「ネコ」の方は、字幕のオンエアがあれば見られるかもしれません。 竹中直人の顔がちらついて(笑)。

あはは、竹中さんは声だけでも濃いですもんね。元はアントニオ・バンデラスさんが声をやってるので、きっとセクシーなプスを楽しめると思います♪
2016/03/10 (Thu) 10:42  宵乃〔編集〕  

>take51さん

いらっしゃいませ、そういえばtake51さんのお好きな作品でしたね!

> ジェニファーが素敵だったこともありますが、ニコールキッドマンもなかなか見れない役だったような?

ジェニファーさんがいきいき演じてましたね。はまり役でした。
ニコールさんは…すごいとしか(笑)
こういう役をやるなんて驚きました。

> >ただ、主人公が心変わりを彼女に伝えるシーンがなかったのはどうなの。
> そうでしたっけ??何となくあったような気も??

もしかしてまたTVカット版だったのかな?
カットするにしても、なんでそんな大事なところを(汗)
編集が得意な午後のロードショーとは違う局だったので、マジでカットされてたかもしれません…。

> ジェニファーがおめかしして、さっそうと
> 登場するシーンは鮮明に覚えてます(爆)

素敵でしたもんね♪
あれは惚れるわ~。
2016/03/10 (Thu) 10:49  宵乃〔編集〕  
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧
.