忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

一言映画感想(11/14~11/23)

 | まとめ感想  com(4) 

サツマイモの花
21日に、本州では珍しいというサツマイモの花が一つだけ咲いてました。あったかい日がちょっと続いてたからかな。

11/23「キャピタリズム マネーは踊る」

資本主義は怖いね。社員に生命保険をかける(受取人は会社)とか、少年院の民営化で”安い労働力”を常にキープするため癒着や冤罪、不当な刑期延長が蔓延したり…。あんまり搾取しすぎると社会が崩壊して、お金もただの紙切れになっちゃうのに。民主主義をモットーに経営して成功した企業があると紹介していたので、そういうやり方をもっと研究して、子供の頃から教育した方がいいかも。

11/22 名探偵ポワロ「4階の部屋」

風邪引いてるのに劇場行っちゃダメでしょ(笑)でも、おかげで階下の事件が解決し、風邪もすっかりよくなる。ヘイスは可哀想なことになってたけどね。トリックは面白かったものの、ヒロインがもう少し魅力的じゃないと…。劇の脚本に対してポワロさんが言っていたことは、アガサの本音かも。

11/16「ライジング・ドラゴン」

アクションシーンは昔ながらのものから新しいものまで、ジャッキーらしいコミカルで痛快なシーンがちょくちょくあって楽しいんだけども、作品全体でみるとB級感はいなめない。スケールを大きくしようとして安っぽくなってしまったような。でも、ローラーブレード・スーツによるカーチェイスはファンなら必見。

11/16「くまのプーさん(2011)」

プーがはちみつを求める姿はジャンキーみたいだったし、イーヨーとピグレットはいつも被害を受ける側で可哀想…。一番良かったのは、最後に実写でぬいぐるみたちがアニメのシーンを再現してるというか、クリストファーロビンが実際にプーたちで遊んでいたのがわかる描写。すごく可愛いし、アニメで引っかかった部分も微笑ましく思えた。

11/14 名探偵ポワロ「24羽の黒つぐみ」

犯人はすぐわかるけど、ポワロさんが気になったことを調べ始めて殺人事件に繋がるところが面白い。ポワロさんは歯医者と友達とか、ヘイスティングスはクリケットに夢中、ジャップ警部は科学捜査に脅威を感じていたりと、事件以外のエピソードも面白かった。タイトルはポワロさんが連想したマザーグースの歌から。

■ Comment

宵乃さん、こんにちは☆

>21日に、本州では珍しいというサツマイモの花が一つだけ咲いてました。あったかい日がちょっと続いてたからかな。

可愛らしいですネ!
色がとても素敵☆ あまり見た事ない色です!
お芋を大切に育てる宵乃さんへのご褒美ですネ♪

>11/22 名探偵ポワロ「4階の部屋」
> 風邪引いてるのに劇場行っちゃダメでしょ(笑)でも、おかげで階下の事件が解決し、風邪もすっかりよくなる。ヘイスは可哀想なことになってたけどね。トリックは面白かったものの、

見やすい作品でした。

>ヒロインがもう少し魅力的じゃないと…。

ホント、大共感です!!!

>劇の脚本に対してポワロさんが言っていたことは、アガサの本音かも。

流石深いですネ☆
きっとそうなのでしょう・・・そこまで感じなくて恥ずかしいです。

>11/16「くまのプーさん(2011)」

見なかったのですが、前にオンエアしていたのとは違うのですネ・・・再放送は見ようかな~???

>11/14 名探偵ポワロ「24羽の黒つぐみ」
> 犯人はすぐわかるけど、ポワロさんが気になったことを調べ始めて殺人事件に繋がるところが面白い。ポワロさんは歯医者と友達とか、ヘイスティングスはクリケットに夢中、ジャップ警部は科学捜査に脅威を感じていたりと、事件以外のエピソードも面白かった。タイトルはポワロさんが連想したマザーグースの歌から。

仰るとおりですネ~☆
50分なのに、色々と詰め込んで良い作品でしたね♪
これからも見てゆきたいと思います☆


.
2015/11/24 (Tue) 09:09  miri〔編集〕  

>miriさん

> 可愛らしいですネ!
> 色がとても素敵☆ あまり見た事ない色です!
> お芋を大切に育てる宵乃さんへのご褒美ですネ♪

見て下さってありがとうございます。もう散ってしまったけれど、ホント可愛らしい花でした。
お芋も美味しく出来てるといいな♪

> >劇の脚本に対してポワロさんが言っていたことは、アガサの本音かも。
> きっとそうなのでしょう・・・そこまで感じなくて恥ずかしいです。

いえいえ、今回はたまたまです。わたしもmiriさんの記事で気付かされることがたくさんありますし。
アガサはポワロのことを嫌っていたようですが、もしかして無意識に自分を投影していて、同属嫌悪みたいな感じだったのかなぁと思いました。

> 見なかったのですが、前にオンエアしていたのとは違うのですネ

「くまのプーさん」シリーズは作品数が多くて分かりづらいですよね。65年製作の「クマのプーさん」という作品もあるし(笑)
とりあえずこれは初めて観た作品でした。

> >11/14 名探偵ポワロ「24羽の黒つぐみ」
> 50分なのに、色々と詰め込んで良い作品でしたね♪

ホント、これが50分程度におさまってるなんてすごいです。ドラマスタッフの本気を見せてもらった気分です。毎週楽しみです♪
では、これからmiriさんのブログにお邪魔しますね~。コメントありがとうございました。
2015/11/24 (Tue) 10:33  宵乃〔編集〕  

おはようございます。

この中では「ライジング・ドラゴン」だけかな。(^^;

予告編を見て観たかった作品でしたが、ローラーブレード・スーツによるカーチェイスが序盤だけで出てこなかったのが残念でした。
どうも最近のアクションが凄いのか、今一つ、のめり込めません。やっぱり私もB級かなって思ってしまいました。

うーん、頑張れジャッキー、どうした!!
2015/11/25 (Wed) 09:01  白くじら編集〕  

>白くじらさん

いらっしゃいませ、コメントありがとうございます♪
予告でメインみたいに紹介されてたのかな?
確かに、一番の山場でもローラーブレード・スーツを活用してたら、もっと盛り上がりそうですよね~。

> どうも最近のアクションが凄いのか、今一つ、のめり込めません。
> うーん、頑張れジャッキー、どうした!!

年齢的に辛くなってるのはわかるけど、それならCGに頼らず、キッパリアクション俳優から転向するとか…。
まあ、それも寂しいんですけどね。
これからも役者として頑張って欲しいです!
2015/11/25 (Wed) 10:48  宵乃〔編集〕  
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧
ライジング・ドラゴン
ごろごろごろごろごろごろごろごろ…止まらない! 公開年2012年Chinese Zodiac制作国香港、中国監督ジャッキー・チェン原案制作制作総指揮ジャッキー・チェン、スタンリー・トン、バービー・タン脚本ジャッキー・チェン、スタンリー・トン、エドワード・タン、フランキー・…
MOVIE-DIC|2015-11-25 11:56
.