忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

一言映画感想(10/24~10/27)

 | まとめ感想  com(10) 

明日のクローズアップ現代は岡本喜八監督についてやるのか~。ゲストは大林宣彦監督…いちおう見てみようかな。
あと、今日のメンテナンスが終わってから、FC2ブログ管理画面のリンクをクリックした時の反応速度が元に戻ったっぽい。よかったよかった。

10/27「ラストキング・オブ・スコットランド」

人間って誘惑に弱いな~と思いながら鑑賞。ただ、誘惑に弱い奴は利用しやすいけども、側近にはしたくないよね。わかりやすい奴の方が扱いやすいってこと?主演二人の演技が良くて結構引き込まれたが、実話と言ってたのに最後にニコラスのその後が語られず、変だと思って調べたら彼は創作だった。実話部分より、ラストの脱出劇が印象に残ってるんですが…。

10/26「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」

前半は登場人物の無神経な言動に辟易として、中盤はさらに金の臭いに本性現す親族・旧友たちのいやらしさに嫌な気分にもなったけれど、忍耐強い息子デイビッドのおかげで全体の印象はわりと良かった。後半になると父子の絆みたいなのも見え始め、不器用で呆けかけた父親の本心にホロリ。コンプレッサー強奪のくだりは笑えたし、息子からのささやかなプレゼントには心がほっこりしました。ただ、モノクロにしたのは雰囲気作りをそれに頼ってる感じがして好かない。

10/25 名探偵ポワロ 第1話「コックを捜せ」

まだミス・レモンの前髪はくるくるが強調されてなくて、ポワロさんは事件をえり好みする高慢な人でした。でも、天然なメイドさんのズレた会話にも笑顔で応じて、必要な情報を聞きだしていく手腕はさすが。やっぱりヘイスティングスとのコンビ組んでる頃の話はいいなぁ。

10/24「ステキな金縛り」

深津絵里はとても可愛いけど、エミというキャラクターに魅力を感じず。とくに、死に際に伝言頼むとかヒドイし、いくらコメディだからって伝言役にするために登場人物一人殺すって…。三谷さんの作風は私には合わないみたい。

10/24「アレクサンドリア」

異教徒という言葉が嫌いだな。他人の神様がどんな名前でどんな姿かたちをしてようと、どうでもいいのにね。建前だらけの宗教戦争のバカらしさをよく伝えていたと思う。この時代のことをいろいろ知ることができたし、奴隷君や告白男の切ない想いもよかったものの、誰が誰だかわからなくなることも。こんな時代に女性哲学者が活躍してたというのが驚き。

■ Comment

こんにちは

>明日のクローズアップ現代は岡本喜八監督についてやるのか

ええっ、そうなの!

時間がとれやっと昨日観て、先ほど記事をアップしました。
先週から始まってる「トミーとタペンス」、結構気に入っています。
録画している2回目は未だ観ていないのだけど・・・。忙しくて!
2015/10/27 (Tue) 15:00  しずく〔編集〕  

こんばんは☆ (暗くなりましたね~)

>明日のクローズアップ現代は岡本喜八監督についてやるのか~。ゲストは大林宣彦監督…いちおう見てみようかな。

それは面白そうですう~! 良い情報を有難う☆ 見ます☆
(毎日のように見ているんですが、明日の事は知らなかったのです!)

>あと、今日のメンテナンスが終わってから、FC2ブログ管理画面のリンクをクリックした時の反応速度が元に戻ったっぽい。よかったよかった。

・・・朝、開かなかったんですが、ときどきありますよね~。 昔gooでは何月何日の何時~何時までメンテナンスするから編集できないって予告があったのですが、fc2だからないのか、今は早くなったからどこでもやっていないのか、よく分かりませんが、できれば未明くらいにやってほしいですよね~! (その時間では困るという人もいらっしゃるとは思いますが・・・)

>10/25 名探偵ポワロ 第1話「コックを捜せ」
> まだミス・レモンの前髪はくるくるが強調されてなくて、ポワロさんは事件をえり好みする高慢な人でした。でも、天然なメイドさんのズレた会話にも笑顔で応じて、必要な情報を聞きだしていく手腕はさすが。やっぱりヘイスティングスとのコンビ組んでる頃の話はいいなぁ。

面白かったです。 既視感があってもドキドキするし、宵乃さんが書かれたことも全部いちいちウケました(笑)。

>10/24「ステキな金縛り」
> 深津絵里はとても可愛いけど、エミというキャラクターに魅力を感じず。とくに、死に際に伝言頼むとかヒドイし、いくらコメディだからって伝言役にするために登場人物一人殺すって…。三谷さんの作風は私には合わないみたい。

3年くらい前?に見ましたが、いつもこの人の作品は前半は面白く良い感じなのですけど、後半グダグダになって・・・ダメなやつだなあって思います。 特に宵乃さんのご指摘の点は(ご想像通りに)キレました(笑)。

>10/24「アレクサンドリア」
> 異教徒という言葉が嫌いだな。他人の神様がどんな名前でどんな姿かたちをしてようと、どうでもいいのにね。建前だらけの宗教戦争のバカらしさをよく伝えていたと思う。この時代のことをいろいろ知ることができたし、奴隷君や告白男の切ない想いもよかったものの、誰が誰だかわからなくなることも。こんな時代に女性哲学者が活躍してたというのが驚き。

実際生きていらっしゃった事が凄いですよね~! 惑星のこと、つくづく残念です。。。 怖かったです、いろいろと、今現在の悪い人達の事も考えました。 異文化(宗教)も大切にしたいです・・・まぁ大昔そこに生きていたらどうだったか言い切れないけど、とりあえず今現在は異文化(宗教)をこそお互いに大切にしたいですネ♪


.
2015/10/27 (Tue) 17:26  miri〔編集〕  

No title

こんばんは。

「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」はなかなか良い作品とは思いますが、微妙な作品でしたね(^_^;)。

ラストが良かったので結果オーライみたいなところはありますが。
この監督の作品って、みんな微妙な評価なんですよね(笑)。
2015/10/27 (Tue) 21:33  バニーマン  

>しずくさん

いらっしゃいませ、ご報告ありがとうございます。
普段あまり「クローズアップ現代」は見ないんですけど、レコーダーで録画予約入れようと映画ジャンルを検索したら引っかってラッキーでした。

> 先週から始まってる「トミーとタペンス」、結構気に入っています。
> 録画している2回目は未だ観ていないのだけど・・・。忙しくて!

あ~、録画忘れてたかも!!
再放送待ちかぁ。忘れそうだけど、観られたら何かしら記事にすると思うので、その時にお話しましょうね~。
2015/10/28 (Wed) 07:57  宵乃〔編集〕  

>miriさん

いらっしゃいませ!
miriさんはクローズアップ現代をよくご覧になってるんですね。
私はたま~にしか観ないんですが、番組表情報でちゃんと映画ジャンルとしてもカテゴリーしてるようで、レコーダーのジャンル別検索に引っかかってくれました。
しっかり録画予約したので、じっくり観たいと思います。

FC2のメンテナンス情報は、公式ブログでいちおう出てたっぽいですね。FC2IDのメンテとしか書いてなかったけど、時間帯は同じでした。管理画面の目立つところに書いてくれればいいのに…。
最近、FC2ブログはgoogleのペナルティを受けてるようで、ここ1ヶ月ほど新しい記事が検索結果に反映されにくくなってるんですよ。それの対応をしてくれてるんならいいんですが…。

> 面白かったです。 既視感があってもドキドキするし、宵乃さんが書かれたことも全部いちいちウケました(笑)。

「ポワロ」面白かったですね~。やはり最初の頃が一番面白かったです。

> いつもこの人の作品は前半は面白く良い感じなのですけど、後半グダグダになって・・・ダメなやつだなあって思います。 特に宵乃さんのご指摘の点は(ご想像通りに)キレました(笑)。

あはは、ホントmiriさんじゃなくても引っかかると思いますよ。いくらギャグでもね~。
全体的にコントっぽい雰囲気だから、時間も30分以下でいいような気がしてきました。

> 実際生きていらっしゃった事が凄いですよね~! 惑星のこと、つくづく残念です。。。 怖かったです、いろいろと、今現在の悪い人達の事も考えました。 異文化(宗教)も大切にしたいです・・・

(宗教戦争でいろいろなる前の)この時代の人の方が進んでたってことですね。人間は色んな技術は進化させたけど、ある部分では退化してきてるかも…。
個人的に、”宗教”はブランド、”信仰”はアイデンティティというイメージを持ってるので、目の前の人が何を信じていても大切にしたいけど、宗教という言葉にはどうも身構えてしまうところがあります。
意識しないのが一番なんでしょうね。
2015/10/28 (Wed) 11:09  宵乃〔編集〕  

>バニーマンさん

いらっしゃいませ、コメントありがとうございます。
ホント、ラストに救われてますよね。
あれがなかったら、きっと時間返せ!とか思ってたでしょう(笑)
地味な作品が多い監督ですが、今回は主演の演技が結構印象に残ったかな~。
いつかパンチの効いた作品を撮ってほしいですね。
2015/10/28 (Wed) 15:13  宵乃〔編集〕  

こんにちは

「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」
父親を非難した相手に息子が憤慨するシーンが好きでした
あれでも、それでも、これでも、父親なんですよね
父親の小さな夢物語を結局は息子がかなえてあげるのも、好印象。小粒ながらもモノクロが効いてて私は良かったと思うなあ。
「ステキな金縛り」
通常はつまんない邦画の中でも面白かった部類です。
西田さんのアドリブがいいんですよ。とっても可愛らしい。西田さんがコミカルな落ち武者役を得ただけでもう成功したような映画かもしれません。
豪華な俳優陣がチョイ役ででてたりしましたけど、深津絵里さんのお父さんで草なぎさんはないな!と思ってしまいました(笑)
「アレクサンドリア」
レイチェル・ワイズが美しかったですね~。それだけじゃなく、失われていく文明、歴史、そのものが悲しくうつる作品でした。
とても魅力的な女性でぐだぐだな恋愛要素になだれこまなかったのも良かったです。
こういった史劇ものなどは大好きだし、多宗教がまじっておりましたが、どれも、信仰をもつものにとっては大切なものですので、どれが正しいと言う事はないと思った作品でした。宗教って心の中の在り様ですからね
2015/10/28 (Wed) 16:13  maki編集〕  

>makiさん

いらっしゃいませ、もしかして入れ違いだったかな?

「ネブラスカ」は前半溜めた分、後半の息子のパンチやプレゼントが効いてましたよね。
ちらりと戦争のことにも触れていて…。
モノクロ映像は、最近の車が登場するたびに違和感を覚えてしまいました。カラーでも色調を抑えれば十分雰囲気でてたと思うし。
でも悪くはなかったですよ。トラックを嬉しそうに運転するお父さんのシーンは、いつかふと思い出して懐かしくなるかも!

> 通常はつまんない邦画の中でも面白かった部類です。

通常はつまんないんですね(笑)
実は西田さんがちょっと苦手で、彼が出てる映画は質が良くても好感度が若干下がってるかもしれません…。

> 深津絵里さんのお父さんで草なぎさんはないな!と思ってしまいました(笑)

ですよね~!
深津絵里さんの存在感によって吹き飛ばされそうだったし、違和感ありまくりでした。

> とても魅力的な女性でぐだぐだな恋愛要素になだれこまなかったのも良かったです。

彼女の信念や情熱…周りの男どもよりも高潔で男らしかったです!

> どれも、信仰をもつものにとっては大切なものですので、どれが正しいと言う事はないと思った作品でした。宗教って心の中の在り様ですからね

本当にそうですよね。信仰心を利用する強欲な権力者たちがいなければ、きっともっと平和な世の中になるんだろうなぁ…。
2015/10/28 (Wed) 16:52  宵乃〔編集〕  

こんばんわ

「ステキな金縛り」
ワタシも三谷作品はあまり合わないのですが、これだけは好きなんです( *´艸`)
先日テレビで放映してたので途中から見ました。
ラスト辺りの父親とハーモニカで会話する下りはちょっぴりジーンときました。

寒くなりましたね。風邪に気をつけましょうね☆
2015/10/28 (Wed) 20:29  mia☆mia  

>mia☆mia さん

> ワタシも三谷作品はあまり合わないのですが、これだけは好きなんです( *´艸`)

彼の作品はキャストによって印象が大きく変わるから、好みの役者さんが出演してるかで嵌るかどうか分かれそうかも。
笑いから始まって、ハートフルに終わるのも良いですよね。ラストのハーモニカはわたしもほっこりしました。

> 寒くなりましたね。風邪に気をつけましょうね☆

そうですね、空気も乾燥してきたしインフルエンザも気をつけないと。
映画のおともにミカンを食べて、免疫アップしましょう(笑)
2015/10/29 (Thu) 07:37  宵乃〔編集〕  
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧
ステキな金縛り
いやこれは面白かった。面白いというか、楽しいという感覚でした。 金縛りをしていた幽霊を法廷で証言台に立たせるという設定自体がはちゃめちゃなんですが、作品自体はそれを上行くはちゃめちゃさで、誰でも笑えて楽しめる作品になっていたように思う。深津絵里さんのコメディエンヌぶりも光ってる。 中井貴一さんが至極真面目な敏腕検事役だったのですが、これがまた真面目すぎるほどに可笑しくなるという妙(愛犬と...
いやいやえん|2015-10-28 15:53
ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅
【概略】 100万ドルの賞金に当たったと信じ込む父・ウディを見兼ねた息子のデイビッドは、骨折り損だと分かりながらも彼を車に乗せて旅に出る。 ドラマ 頑固者で少々痴呆気味の父親ウディと、彼の無茶旅に付き合う事になった息子との物語。 全編モノクロなのですが、これが味わいがあってよかった。 ただ、なんかなあ。息子デイビットの献身が、あまりにも優しすぎると言うか普通ここまで出来...
いやいやえん|2015-10-28 15:52
アレクサンドリア
レイチェル・ワイズさん主演。なかなかどうして、歴史スペクタクル(今もこの呼び方するのかな?)な作りで好感がもてました。 実在の女性天文学者ヒュパティアの数奇な運命がメインに描かれています。キリスト教の異教排斥の凄まじさは異端審問や魔女狩りでもわかるとおりです。 この作品では図書館で書物を守ろうとするヒュパティアが印象強かった。そして美貌の女教師を思慕する位の違う2人の男たち、高官の息子オ...
いやいやえん|2015-10-28 15:51
ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅(2013)
☆ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅(2013)  NEBRASKA 上映時間 : 115分 製作国 : アメリカ 監督:アレクサンダー・ペイン 脚本:ボブ・ネルソン 撮影:フェドン・パパマイケル 出演: ブルース・ダーン / ウディ・グラント ウィル・フォーテ / デイビッド・グラント ジューン・スキッブ / ケイト・グラント ステイシー・キ...
バニーマン日記|2015-10-27 21:34
.