忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

拍手ログ 不思議の国のアリスシリーズ 6~8

 | イラスト関係  com(0) 

不思議の国のアリス/うさぎの家で
『うさぎの家で』
とりのこされたアリスは、とおりがかった白うさぎにたのまれ
家までわすれものをとりにいくことに。
そこでまたビンのなかみを飲んだアリスは、
どんどんからだが大きくなってみうごき取れなくなってしまいました。
不思議の国のアリス/いもむしの忠告
『いもむしの忠告』
ケーキをたべてちいさくなったアリスは、すぐにそこからにげだします。
するとこんどはキノコのうえで水パイプをすう”いもむし”にであいました。
「片側でせがのびて、反対側でせがちぢむ」
キノコをたべると、アリスのからだはおおきくなったりちいさくなったり…。
不思議の国のアリス/コショウから逃げ出して
『アリスとチェシャねこ』
ちょうどよいサイズになると、アリスはそばにあった小さなおうちへ。
そこでは公爵夫人がなきわめく赤ん坊をあやしていて、
あしもとにはニヤニヤするねこがいました。
こぶたになった赤ん坊をほうりだすと、アリスはチェシャねこに道をたずねます。

関連記事
拍手ログ 不思議の国のアリスシリーズ 9~11
拍手ログ 不思議の国のアリスシリーズ 4~5

■ Comment

名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

.