忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

一言映画感想(10/1~10/17)

音楽映画祭用の作品があと一つ。他にも映画はそこそこ観てたんですが、記事にしたい作品が多くてドラマの感想ばかりに(笑)
しかもまたpcいじりたい病がでてイラストを描く時間が…。windows10がどんなもんか自分で確認したくて、とろいvistaちゃんとプレビュー版をマルチブートしようと奮闘中です。まだ中身はほとんど8のままっぽいから、次のプレビュー版まで待ってもいいんだけどね。vistaより軽くて7並に扱いやすければアップグレード、ダメならlinuxだな。

10/17「フランス、幸せのメソッド」

コメディに分類されてるの?かなり変化球だった気がするけど、笑えるシーンはあまりなかった。懲らしめるのはあの程度でもいいものの、反省したところが観たかったなぁ。

10/16「イレイザー」

作業しながら横目でチラチラ。最後の方は忙しくて見られなかったけど、シュワちゃんが相変わらず超人で面白かったです。死んでも復活してゴキブリのようにわいてくるクローンたちより、不死身のシュワちゃんの方が強くて当然。でも一番怖いのは娘がほしがったリアルなお人形で、あれのスピンオフでホラー映画作れそう(笑)

10/16ジェシカおばさんの事件簿「口紅に殺意をこめて」

あるものは何でも活用するジェシカさんがさすがです。元教え子がジェシカさんを誘いたくなかったのは、後ろめたいことも全部見抜かれてしまうと思ったのか、それとも今の自分を見られたくなかったのか。いまいち彼女の考えている事が分らなかった。

10/13THE NEXT GENERATION パトレイバー EP1:三代目出動せよ

我々に人権はないと解説するくだりが面白かった。のほほんとして見えるけど、正義のためにあそこまで犠牲に出来るひとたちは凄いね。アニメをしっかり覚えている方が楽しめると思う。

10/12シャーロック・ホームズの冒険「金縁の鼻眼鏡」

ワトソン君は忙しいのでマイクロフト兄さんが相棒に。「不可能なものを取り除いて残ったのが~」という名台詞が実は父親の言葉だったと明かされたり、兄さんが父親から拡大鏡を譲り受けていたと知るなど、シャーロックの家族の話は珍しいかも。謎解きもちゃんとやっていたし見ごたえあり。

10/11「シャーロック・ホームズの冒険(1970)」

前半はコミカルだけど、後半はロマンスも絡んで結構しみじみ。知られざるシャーロックの一面を描いたりして興味深い内容でした。でもビリー・ワイルダーにしては奮わなかったような…。マイクロフトがカッコよかったのと、別れ際の傘を使ったモールス信号で「また会いましょう」とメッセージを送るところがロマンティック。

10/9ジェシカおばさんの事件簿「悪霊が遺跡に踊る」

これも見た記憶あるなぁ。相変わらずサブタイトルのセンスが良い。ジェシカさんと町医者セスとのコンビも結構好きです。結局、あの土地は誰のものだったんだっけ?なんだかストーリーが頭に入ってこなかった。

10/7シャーロック・ホームズの冒険「ボール箱」

実際にはシリーズの最終話で、色々と雰囲気が違ってます。ジェレミーの出演時間を短くしたのかな?後半は暗い雰囲気で面白い事件ではなかったけども、前半のクリスマスで浮き足立つホームズとワトソン、ハドスンさんが微笑ましい。このふたりがいなかったら、ホームズは暗い人生送ってただろうなぁ。

10/4ジェシカおばさんの事件簿「変な手紙がいっぱい」

エイモスも何気にジェシカさんと事件の捜査をするのが好きだし、良いコンビです。割と切ない事件だったものの、旅行記者が良い味出してて面白かった。しかし、「美女は湖底に沈む」にも登場していた人が犯人とはね〜。

10/1シャーロック・ホームズの冒険「赤い輪」

ホームズとワトソン君の長年連れ添った感がいいですね。あとハドスンさんの、ホームズ先生は普通じゃなくて当然という態度が面白い。ストーリーはあまり頭に入ってこなかった。

■ Comment

こんばんは☆

>他にも映画はそこそこ観てたんですが、記事にしたい作品が多くて

おぉ~!それは楽しみです!!!
何かな?何かな???

>10/11「シャーロック・ホームズの冒険(1970)」
> 前半はコミカルだけど、後半はロマンスも絡んで結構しみじみ。知られざるシャーロックの一面を描いたりして興味深い内容でした。でもビリー・ワイルダーにしては奮わなかったような…。マイクロフトがカッコよかったのと、別れ際の傘を使ったモールス信号で「また会いましょう」とメッセージを送るところがロマンティック。

今年の7月に見ました。
私もこの監督にしてはちょっとね~と思いました。
脚本が良くなかったような・・・。

マイクロフト・・・カッコ良かったですか???う~ん・・・。
モールス信号も「あの女自体」が嫌いでね~ごめんチャイ☆


.
2014/10/18 (Sat) 19:41  miri〔編集〕  

>miriさん

> おぉ~!それは楽しみです!!!
> 何かな?何かな???

miriさんも知ってる作品は3~4本かな?
何気に6本も溜まっててヤバイです…!

> 私もこの監督にしてはちょっとね~と思いました。
> 脚本が良くなかったような・・・。

ですよね~、ワイルダー監督だから録画したのに、観終わってそれを忘れて監督名を見て「え!?」ってなりました(笑)

> マイクロフト・・・カッコ良かったですか???う~ん・・・。
> モールス信号も「あの女自体」が嫌いでね~ごめんチャイ☆

マイクロフト兄さんのイメージがドラマ版のおじいちゃんだったので、若くてすらっとしたシルエットにカッコいい!と思いました(単純)
ヒロイン役の女優さんはお嫌いな方だったんですか。それじゃあ仕方ないでしょうね。
もし今リメイクするならと好きな女優を思い浮かべて、あのシーンを脳内で再現したら少しは良く思えるかも?
コメントありがとうございました。
2014/10/19 (Sun) 12:06  宵乃〔編集〕  
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧
.