忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

一言映画感想(8/25~9/8)

 | まとめ感想  com(0) 

1m以上の伸び伸び育った雑草を力任せに引っこ抜いたら皮がむけた…。
オロナイン塗って絆創膏しようと思ったけど、途中でずいぶん前に知った湿潤療法の事を思い出してラップで巻いたら、3日半で治ったよ!
まあ、触ると若干ヒリヒリするけど、水に濡れても沁みないし、きちんと平らに表皮が再生してる。
今更だけど凄いね湿潤療法。オロナイン塗らなければもっと早く治ったかも。

9/8「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」

ここまでTV版からパラレルしてると逆に入りやすかったけど、わからないものはわからない。というかもうわからなくていいや!アスカの疾走感とシンジのハブられっぷり、カオルくんのBL臭が印象に残った。最後にアスカが手を引いていくところが良いね。

9/7シャーロック・ホームズの冒険「サセックスの吸血鬼」

吸血鬼の真似でワトソンを驚かすシャーロック(笑)でも意外と似合ってました。不気味な雰囲気が良く出ていて、映像も素晴らしかったです。事件自体はやるせないし、ちょっと長く感じたかな。

9/3「パーフェクト・ゲッタウェイ」

これはミステリーに分類しちゃダメでしょ(笑)ちょっとサスペンス風味のコメディとしてみると普通に面白いです。第一印象がぜんぜん当てにならないところとか、わざとらしいくらいにテンパるところとか。後半は後半で主役ふたりすげーって思ったし、ニックとジーナのラブラブっぷりも良かったです。

8/31「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」

主人公たちの事がぜんぜん掘り下げられてなくて、しかもチートキャラなので見ててハラハラもドキドキもしない。母親が目の前で消えた時の反応薄すぎ!

8/30「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」

やっぱり違和感がぬぐえず入り込めない…。たぶん、わたしの中ではTVシリーズは完結してないんだと思う。なので、別の彼らの別の話より、TVシリーズをしっかり終わらせて欲しいというモヤモヤ感が。思い入れが強いというより、不完全燃焼でスッキリしないんですね。

8/29「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に」

前半のアスカが大暴れするところ辺りまでは好きなんだけど、後半は演出とか世界観についていけず。レイが怖いよぅ。

8/28「恋は3,000マイルを越えて」

メラニー・ロランがトランクの中身から会った事もない男に恋する痛々しい孤独な女を演じてます。その男の助言で、夫の浮気がきっかけで何年も沈黙を守る妻とその家族が再生するくだりはよかった。でも、全体的に地味。

8/27シャーロック・ホームズの冒険「這う人」

やっと初めて見る作品だ。いくら恋の成就のためとは言え、あんなもの体の中に入れるなんてワイルドな父ちゃんだな(笑)終盤の彼の演技と、婚約者の気弱そうな感じが良かった。

8/26「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」

う~ん、懐かしいし面白いし感動もしたんだけど、やっぱりリアルタイムで見ていたTV版の画じゃないのが微妙に違和感。opのシーンを付け加えてるのも、若干引っかかる感じ。でも、しっかり再構築されていると思う。

8/24「EVANGELION:DEATH(TRUE)2 [TV版] 」

TVシリーズを見た人じゃないと楽しめない構成。わたしはちょうど14歳の頃にリアルタイムで観てたので、一気に引き込まれちゃいました。前に観た劇場版より、やっぱりTV版の方がしっくりくるわ~。どこに嵌ったのか忘れかけてたけど、今見返しても嵌りそうです。そして最後に裏切られたーってなるんだけどね(笑)

■ Comment

名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧
.