忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

映画「ワナオトコ」観ました

 | ホラー/パニック  com(4) 

ワナオトコ
原題:THE COLLECTOR
製作:アメリカ’09
監督:マーカス・ダンスタン
ジャンル:★ホラー/アクション

【あらすじ】金庫破りの前科がある内装業者のアーキンは、娘シンディと離婚した元妻リサの闇金業者への借金返済のために、リフォームの仕事で出入りしている宝石商のチェイス家に泥棒に入ることにした。昔の知人に話をつけ、宝石を盗む手はずを整えるが…。

肝試し参加の最終作品。(まだ観るけど昨夜窓開けて寝たら具合悪くなったし、たぶん一言感想行き)
これは面白かったですね。良いホラー映画だと思います…グロ耐性があれば!
まず、冒頭でホラーだという事はハッキリと分かるんですが、その後の主人公のキャラ説明のくだりが秀逸です。いつも気弱そうで子供に優しく、でも実は腕のたつ金庫破りで、別れた妻と幼い娘が借金でピンチなので善良な雇い主を裏切らなければならないという展開は、ホラー映画だということを忘れさせました。
しかも、しっかりその後の彼の行動、能力に説得力を与えていて、宝石を売りさばくことができる悪党と取り分で揉めるシーンとかも良かったです。ライターで手をあぶられても娘のために引かなかったもんね。
そんな彼が侵入した先で、まさか猟奇殺人犯が宴を催している最中だとは誰も思いませんよ(笑)
あらすじは知ってたけど、それでも斬新さに驚かされるというか、話し運びが見事で見入っちゃいました。
その犯人もいい仕事しててね~、いったいいつから準備に取り掛かったのか分かりませんが、主人公が侵入した後も着々と家の中にトラップを仕掛けていって四方八方罠だらけ。
これって主人公が来なければ捕らえた二人を放してトラップにかかる様子を見て楽しむつもりだったんでしょうか?
昔「影牢」というトラップで侵入者を虐殺していくゲームを弟が遊んでいて、侵入者があれよあれよと言う間に罠コンボでやられていくのが面白くて横で見てたんですが、そんな気分なんでしょうね。ピタゴラ○イッチが上手く決まるのが痛快みたいな。

でも、主人公にはどうしても今夜中に帰らなければならない理由がある上、地味に痛い罠に引っかかってすでにボロボロなのに、さらに家主を助けようとまでしてしまうから、もう応援せずにはいられません。
なんたってこの殺人鬼のせいでにゃんこが、にゃんこがね!酷い事に…!!(涙)
それを助けようとした主人公を応援するのは当然じゃないですか!
個人的に、こういったありえない設定のホラーは「痛ーい!」とは思っても怖くはないんですが、罠の中かくれんぼとか緊張感あって最後まで釘付けでした。終盤は満身創痍の主人公が痛々しくて「もうやめてあげてー!」って感じです。これほど頑張ってるんだから、もうジャンルはヒーロー映画でもいいんじゃないだろうか。
ラストはありがちだけど、この作品なら許せるかな。
むしろ、あの後に犯人が力尽きて箱から出られない…という最悪の展開を想像してしまいました。
続編あるから、そういうのを狙ったわけではないんだろうけど。
にしても、あんな地獄を見たら生き残っても誰もまともには生きていけないよなぁ…。

■ Comment

こんばんは

この作品はよく出来ていましたよね
続編のほうは、いまひとつだったのを覚えてます
ワナオトコの罠は、家の中でトラップだらけのピタゴラスイッチが面白いのに、おおがかりな仕掛けになってしまってたのです;
主人公のアーキンも頼りなさげに見えてあれでしっかりしてますもんね、応援したくなるのも当然!

そういえば、ホラー企画参加したいときは、記事内にリンクをはらなければならないんでしょうか?それともホラー企画記事にトラックバックでいいのでしょうか?
2014/08/05 (Tue) 18:55  maki編集〕  

>makiさん

いらっしゃい♪
続編はやはり難しいんでしょうね。例に漏れずガッカリしちゃう系でしたか。

> ワナオトコの罠は、家の中でトラップだらけのピタゴラスイッチが面白いのに、おおがかりな仕掛けになってしまってたのです;

ソウもだんだんと大掛かりになってませんでしたっけ(笑)
どうしても前作よりスケールアップしようとするとそうなっちゃうんですかね。

> 主人公のアーキンも頼りなさげに見えてあれでしっかりしてますもんね、応援したくなるのも当然!

ホント主人公がかなり良かったです。
グロ要素も多めなのに、彼のおかげで嫌な気分にならなかったです。

> そういえば、ホラー企画参加したいときは、記事内にリンクをはらなければならないんでしょうか?それともホラー企画記事にトラックバックでいいのでしょうか?

記事の最初の方に「ホラー企画参加作品」と書くか、ホラー企画記事にTBかコメントするだけでも大丈夫ですよ。
ホラー好きなmakiさんの参加、お待ちしてますね♪
2014/08/05 (Tue) 21:08  宵乃〔編集〕  

No title

こんにちは^^

忙しくてこっちからコメントできませんでした(汗
自分も続編も見ましたよー、でも、makiさんも仰る通り、こっちの方が面白かったかなぁ・・・・・・

猫とか犬とかがそうなるシーンは、自分もちょっと苦手ですね。

自分も最後は最悪の展開を考えてしましました^^

どうも私の周りの方々も夏という事で、体調がわるいですが、何分、お気をつけてお過ごしくださいm(__)m
2014/08/14 (Thu) 18:43  茶栗鼠  

>茶栗鼠さん

いらっしゃいませ、コメントありがとうございます♪
続編はやっぱり面白くないですか~。
観ない方がいいのかな?

> 猫とか犬とかがそうなるシーンは、自分もちょっと苦手ですね。

ですよね。人間の大人はいくら犠牲になってもいいので(笑)、できればにゃんこ、わんこ、幼い子供は無事で終わって欲しいです。
早々に動物などが犠牲になっちゃう作品が多い中、最後まで無事だと監督さんもネコ好きか?と親近感わきます。

> 自分も最後は最悪の展開を考えてしましました^^

あ、茶栗鼠さんもでしたか!
続編は冒頭で箱の中から白骨死体でもみつかって、そこから新たなワナオトコが…という感じにした方が怖かったかも。

> どうも私の周りの方々も夏という事で、体調がわるいですが、何分、お気をつけてお過ごしくださいm(__)m

ご心配ありがとうございます。
おかげさまで家事が出来る程度には回復してきました。
茶栗鼠さんもお気をつけ下さいね~。
2014/08/17 (Sun) 10:34  宵乃〔編集〕  
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧
ワナオトコ
原題はコレクター。強盗VS罠男ってことですが、強盗として入った家の中に色々なトラップが仕掛けられていて、いつの間にか出口も閉ざされ出れない、という展開。 ソウのスタッフさんが製作側にいるようで、お約束や拷問シーンなども満遍なく仕掛けられてます。うっかりはさみやゴルフセットにも触れない(笑)受話器には針、ネズミとり、シャンデリアにナイフや窓に仕掛けられた断頭台など、ピタゴラスイッチ風とそうじ...
いやいやえん|2014-08-05 18:55
.