忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

一言映画感想(2/9~2/12)

 | まとめ感想  com(8) 

お酢のアレルギーっぽくなって、お酢が入ってる物の多さに驚いてます。ソース類やたれの類はまず疑ってかからないと…。肉まんやカレーパンなど惣菜関係も入ってることが多いです。成分表などを見ても省略されてることがあって食べてみないとわからない!

2/9「さらば冬のかもめ」
アメリカン・ニュー・シネマか…。ロードムービーと思って見てたから終わり方にあんまり救いがなくて重いなーと思ってしまいました。何も知らない子供みたいなメドウスのままだったら刑務所で耐えられなかったと思うけど、旅で”逃げたい”と思える普通の感性を身につけた彼でも辛いもんは辛いしな…。メドウスの代わりに怒ってくれる兄貴分なバッドアスを演じた、若いジャック・ニコルソンに気付くのに30分くらいかかりました(汗)
2/9「こころに剣士を」
コンプレックスから他人の過去を調べて陥れようとする人物が本当に気持ち悪くて苦手なんですよね。戦後の秘密警察の事情を知ってること前提の作品らしく、なんでヤーコブの祖父が連れていかれたのかわかりませんでした。せめて事実に基づいた作品らしいことを先に言ってほしかった。あと、主人公の決断は今回は運よく良い方に進んだけど、もし収容所で死ぬようなことになってたら子供たちに一生の傷を残したと思う。
2/10「裏切りの荒野」
これって普通なら30分で終わる話ですよね。3度目の嘘がわかった時点でほとんどの人が彼女を軽蔑すると思う。後を追うなんて殴るためという人の方が多いでしょ。それをまだ未練があるとか…。彼女の方も、あそこで追ってくるような男を「まだ利用価値がありそうだから」とキープしておく気が知れません。いつか殺されるかもと想像できないんでしょうか?久々にマジで時間を無駄にしたなと思いました。
2/10「リカウント/アメリカが揺れた36日間」
ケヴィン・スペイシー主演の2000年米国大統領選挙のいざこざを描いた作品。国の大統領を決める選挙なのに、なんで州ごとにルールが違うんでしょうね…。あんなの最初に共通のルールを決めておかなきゃ、いつかトラブルに発展するのは目に見えてるでしょう。大雑把だなぁと思ったものの、法律なんてどこの国も変なところはいっぱいあるよね。
2/12「ドラキュラ(1992)」
たぶんカットされてない字幕版で再見。初見時よりは良さもわかるかな~と思ってたけどそれも前半だけで、後半はもうついて行けなかったです。ブラム・ストーカー原作に忠実らしく、吸血=性行為なイメージの強い作品でした。私の好みではないし伯爵の行動が意味不明。ミナを取り戻したいなら、なぜジョナサンを生かしておくのか、なぜ真っ先に彼女の親友を毒牙にかけたのか…。あと、吸血鬼の特殊能力である魅了を使いすぎて、ミナの愛が前世からのものなのか魅了によるものなのか曖昧なまま進めて、それで最後で「愛が勝った」みたいなことを言われても…。全体的に品のある古典作品の方が好きです。
2014/1/12「宮本武蔵」
頑張って観たけど、シリーズものか…。パワフルで見ごたえあるものの、疲れるから続けて何作も観る気になれない。数日間、木に吊りさげられて、トイレはどうしたのかなぁと思った。というか、生きてられるのか?あれ。

■ Comment

こんにちは☆

「尼僧物語」
探したのですが、ないので、時期的にこのあたりで・・・
多分、ひと言感想をまとめ記事になさる直前だったように思いますが、お猿さんの事を何か書いていらしたような気が???

私は17年前にBS2で初見して以来の今回のオンエア(年末年始・笑)再見でした。
だいたいは覚えていたのですが、詳細がハッキリとして、やはり監督の技量があるので、見応えのある素晴らしい作品に仕上がっていたと思います。
好きな作品という意味ではありませんが・(笑)。

オードリーもいろんな作品があるけど、この作品を残しておいて良かったように私は思いました♪


.
2014/05/28 17:39  miri〔編集

>miriさん

> 「尼僧物語」
> お猿さんの事を何か書いていらしたような気が???

コメントありがとうございます♪
わたしの記録の方では1月8日に書いてあるので、その前後にmiriさんのブログの方でお話したかも?
病人の側に動物を置くのは不潔だし、お猿さんなら人間の病気もうつりかねないからちょっとなぁと思いました。
あとは、「理想の実現のために自戒して生きるのはいいし、それが行動を通して伝わっていく(もしくは他人が逸話として伝える)のはいいけど、戒律や掟として言葉で教えるのを観ると傲慢さを感じてしまう。」という感じです。

> やはり監督の技量があるので、見応えのある素晴らしい作品に仕上がっていたと思います。好きな作品という意味ではありませんが・(笑)。
> オードリーもいろんな作品があるけど、この作品を残しておいて良かったように私は思いました♪

17年ぶりの再見ですか。
それだけ経ってるのにほとんど覚えていたとは、監督の技量とmiriさんの記憶力のたまものですね。
わたしも別に好きではないですが、見ごたえはありました。妙にSMチックな世界が面白かったです(笑)
オードリーもいつもよりエロティックに感じました。
2014/05/29 15:13  宵乃〔編集

No title

宵乃さん、こんばんは

和尚に木に吊るされる>秀吉が矢作川の橋の上で寝てたら、信長が通りかかった。
と、同じ有名なエピソードというか伝説なんですよ、武蔵を映像化すると殆ど出てきます。。
(武蔵の方は吉川英治が創作したのかも、橋の出会いは当時、矢作川に橋なんて無かった(笑))

1月は結局「ゼロ・グラビティ」(再見)と「永遠のゼロ」の2本。
来月は、もう少し観られると思います。
ちょっと今年はガタ減りしそう・・・。
2018/02/04 20:13  鉦鼓亭

>鉦鼓亭さん

いらっしゃいませ、コメントありがとうございます♪

> 秀吉が矢作川の橋の上で寝てたら、信長が通りかかった。

そのエピソードすら知らなかったという(笑)
歴史ものに疎いんです…。漫画的な演出みたいなものと思えばいいかな?

> (武蔵の方は吉川英治が創作したのかも、橋の出会いは当時、矢作川に橋なんて無かった(笑))

歴史上の人物を描いた物語って、昔のゴシップをまとめているようなものだし、脚色だらけなんですね(笑)

> 1月は結局「ゼロ・グラビティ」(再見)と「永遠のゼロ」の2本。
> 来月は、もう少し観られると思います。
> ちょっと今年はガタ減りしそう・・・。

お忙しかったのですし、仕方ないですよ。
必要な時に手を伸ばせばそこにあるのが映画だと思います!
私みたいに手当たり次第に観ても、残るものがなかったら意味がないし、やっぱり量より質ですね~。
2018/02/04 20:14  宵乃〔編集

こんにちは☆

>お酢のアレルギーっぽくなって、

以前、お酢がお好きと言っていらしたような?
最近「ガッテン」で、アレルギーの原因で食べすぎとかではなく
信じられないような原因の場合も多いって知りました。
・・・どうぞお気を付けくださいね。

>2/9「さらば冬のかもめ」
>アメリカン・ニュー・シネマか…。ロードムービーと思って見てたから終わり方にあんまり救いがなくて重いなーと思ってしまいました。何も知らない子供みたいなメドウスのままだったら刑務所で耐えられなかったと思うけど、旅で”逃げたい”と思える普通の感性を身につけた彼でも辛いもんは辛いしな…。メドウスの代わりに怒ってくれる兄貴分なバッドアスを演じた、若いジャック・ニコルソンに気付くのに30分くらいかかりました(汗)

けっこう良い作品だったように思いました。
そうですね、重いですね。この監督ですしね・・・。
まぁ、私的には、キレイごとがなかったので気に入りました(笑)。

>2/10「裏切りの荒野」
>これって普通なら30分で終わる話ですよね。

ハハハハハ・・・仰る通りで(笑)。

>3度目の嘘がわかった時点でほとんどの人が彼女を軽蔑すると思う。後を追うなんて殴るためという人の方が多いでしょ。それをまだ未練があるとか…。彼女の方も、あそこで追ってくるような男を「まだ利用価値がありそうだから」とキープしておく気が知れません。いつか殺されるかもと想像できないんでしょうか?

殴るため(笑)でも実際そうですよね(笑)。
書かれている事全部そうですよね・・・
結局脚本が成立していない、駄作の部類ですよね~!

>久々にマジで時間を無駄にしたなと思いました。

全くその通りです、が、私はネロさんをわりと好きなので
いつもとは違う、ガンマンではない(1発も撃たなかった)彼を
見ただけは良かったです。

この作品の頃(昨年夏のオンエア、見たのは11~12月)
BS3って酷いのばっかりオンエアしていました。
それらが最近再放送やっていたので、ダメだこりゃと思いました(笑)。

>2/12「ドラキュラ(1992)」
>ミナの愛が前世からのものなのか魅了によるものなのか曖昧なまま進めて、それで最後で「愛が勝った」みたいなことを言われても…。全体的に品のある古典作品の方が好きです。

もうあまり覚えていませんが、この部分は覚えているし、全く同感です。
ドラキュラというか吸血鬼映画は少ないなりにいろいろと見たけど
宵乃さんのお気に入りのリーさんのと
ドライエル監督の(半分サイレント)「吸血鬼」の2本が良かったです。


.
2018/02/14 13:06  miri編集

>miriさん

いらっしゃいませ、コメントありがとうございます。
そうなんですよ、お酢とか酸味の利いたものが好きで、マヨネーズも大好きなんです…。

> 信じられないような原因の場合も多いって知りました。

ガッテンのサイトを見てみました。以前、問題を起こしたせいか、断定しない・消費者庁など信ぴょう性の高いデータを参考にする・確実なことは専門の医療機関へ…などを徹底してるみたいですね。
触ってるだけだったり媒介するものとの接触でというのが怖いです。天然成分を過信せず、バリア機能や免疫力などが低下しないようにするのが一番の予防方法かな?

> まぁ、私的には、キレイごとがなかったので気に入りました(笑)。

「さらば冬のかもめ」は私の嫌いな酔っ払い描写があるにもかかわらず割と好印象でした。でも、重いので再見する気は起きないですね。頑張って最短で出てこれても、あの病気が治らないと出戻っちゃうからなぁ。本当にできそうなことしかやってないところは私も良かったと思います。

> 殴るため(笑)でも実際そうですよね(笑)。

プライドの高い男なら「二目と見られない顔にしてやる」と考えそうですよね。
彼女がもう少し、危ない橋を渡ってる自覚がある悪女だったらよかったんですが…。顔は可愛いけど魅力は感じられませんでした。

> ネロさんをわりと好きなのでガンマンではない(1発も撃たなかった)彼を見ただけは良かったです。

お好きな俳優さんでしたか。ジェンマとちょっと似たタイプかもと思ってました。
銃を撃たなかったことや被害を最小限に抑えようとしたところは良かったですよね。

> それらが最近再放送やっていたので、ダメだこりゃと思いました(笑)。

あはは、ダメな作品ばかりでしたか。他の局の頑張りに期待しましょう。

> >ミナの愛が前世からのものなのか魅了によるものなのか曖昧なまま進めて、それで最後で「愛が勝った」みたいなことを言われても…。

> もうあまり覚えていませんが、この部分は覚えているし、全く同感です。

ロマンスメインに行きたいなら、伯爵の一途さをもっとアピールしないとダメですよね。忠実さよりも時代に合わせて作った方が成功したと思います。
エロスに制限のあった旧い作品の方が吸血鬼のロマンが伝わってくるんだもんな~。
ドライエル監督の「吸血鬼」もいつか見てみたいです!
2018/02/14 14:55  宵乃〔編集

No title

こんばんは!

>お酢のアレルギーっぽくなって、お酢が入ってる物の多さに驚いてます。ソース類やたれの類はまず疑ってかからないと…。

大変ですね(汗)

野菜の滅菌(+味付け)でお酢系のもので前処理をするところがあるので、サンドイッチなども多いかも・・。

>ヤマサキやフジパンなどの大手の表示はしっかりしてるけど、普通のパン屋さんの表示はある程度の規模でも疑った方がいいと思います。たまにビックリすると気があるので・・(汗)

>成分表などを見ても省略されてることがあって食べてみないとわからない!

原材料表示の中でアレルギー表示は重要な項目なんですけど、お酢が義務付けられてないです。絶対に表示しないといけない特定原材料7品目と、推奨品目として特定原材料に準ずるものが20品目です。その20品目の中にお酢が入ってないんです。

恥ずかしながら宵乃さんの記事を見るまでお酢のアレルギーを知りませんでした(汗)

マヨネーズにもほぼ間違いなく入ってますがお酢の表示はないですもんね・・。

仕事で表示に携わる事もあるのでちょっと考えさせられました・・


2018/02/15 20:35  take51

>take51さん

いらっしゃいませ!
ホント、アレルギーっぽくなって(病院へは行ってません)初めてアレルギーの方々の大変さがわかりました。私はまだ食べたらお腹を下すくらいなのでいいですが、アナフィラキシーショックが起こったら…と思うと怖いです。

> 野菜の滅菌(+味付け)でお酢系のもので前処理をするところがあるので、サンドイッチなども多いかも・・。

マジですか!
生野菜が入ったものも危ないんですね…。

> 原材料表示の中でアレルギー表示は重要な項目なんですけど、お酢が義務付けられてないです。

そうそう、アレルギーのことを調べて酢が入ってなかったので「めんどくさいのに当たったな~」と思いました。全表示に改正してほしいです。

> マヨネーズにもほぼ間違いなく入ってますがお酢の表示はないですもんね・・。

実はしばらくの間、マヨネーズは大丈夫だったんですよ。業務用の大きいマヨネーズ(風調味料かも?)から大手のピュアなんたらに変えたら急にお腹にきて…。その後、大手の普通のマヨにしたら、また大丈夫になりました。コロイド溶液になってるとある程度は大丈夫なのかな?と予想してます。
原材料に発酵調味料と書かれてるポテトサラダ(大好きなんです 涙)を試しに味見してみた時は、喉の奥がピリピリしました。大丈夫なラインがあるのか体調によるものなのか、見極めていきたいです。

> 仕事で表示に携わる事もあるのでちょっと考えさせられました・・

QRコードなどで食品の成分をすべて確認できたら喜ぶ人は多いと思います。私は携帯もスマホも持ってないですが(汗)
2018/02/16 08:03  宵乃〔編集
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

.