TV番組カテゴリのご紹介

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

岩合光昭の世界ネコ歩き「チェコ」

 | TV番組  com(4) 
Tag:にゃんこ 

岩合光昭の世界ネコ歩き「チェコ」1
あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
風邪ひきました!
コメント返信は回復してからさせていただきますね~。

今年最後の締めくくりは「ネコ歩き」ですね~。みなさんよいお年を。
本当はもう一本、映画の記事があるんだけど間に合わなかったので明日か明後日にでも。
チェコのにゃんこは、メルヘンな街並みにピッタリの丸っこいお顔が多かったです。
狩りをする時の鋭い眼光とのギャップがたまらん。

岩合光昭の世界ネコ歩き「スリランカ」

 | TV番組  com(0) 
Tag:にゃんこ 

岩合光昭の世界ネコ歩き「スリランカ」1
今回のネコ歩きはスリランカでした。
岩合さんも言ってたけど、小柄なにゃんこが多かったです。引き締まった身体で運動能力は高い様子。
象さんの水飲み場でも我が物顔で過ごしてました。象はネズミが苦手だというから、実はにゃんこと仲良しだったり?
あと鳴き声が可愛かったです。お経を唱えているお坊さんがいっぱいいるから真似しているのかな~。
前にも、歩きながらみゃおみゃお鳴いてるにゃんこがいた気がする…。

岩合光昭の世界ネコ歩き「イングランド」

 | TV番組  com(0) 
Tag:にゃんこ 

岩合光昭の世界ネコ歩き「イングランド」1
映画ブログなのに、懲りずにネコ歩きの記事です。
イングランドのにゃんこは、自然が多いせいか野性味あふれる子が多かったですね~。狩りが上手だし、木登りどころか、崖みたいなところをひょいひょい登ったり。
全猫ではないものの、実は一人で生きていけるけど人間に構ってあげてるみたいな感じでした(笑)

岩合光昭の世界ネコ歩き「ニューヨーク」

 | TV番組  com(2) 
Tag:にゃんこ 

岩合光昭の世界ネコ歩き「ニューヨーク」
9月末にやってたネコ歩きです。記事にするのがちょっと遅くなったせいで、来週には10月の分を記事にするかも。
ニューヨークのにゃんこたちは、人に慣れてましたね。お店やオフィスで飼われている子が多く紹介されていていたせいでしょうか。リードを付けてセントラルパークをお散歩するにゃんこもいて、都会って感じです。
3匹の仔猫も出てきたんだけど、その子たちはすごく不安げで、もしかして親がいないのを引き取られたのかなぁと思ったり(眠かっただけ?)。
全体的に、目が印象的なにゃんこが多かった気がします。
あと、女の子のパンチラが映りそうになって危なかったです(笑)

岩合光昭の世界ネコ歩き「アムステルダム」

 | TV番組  com(2) 
Tag:にゃんこ 

岩合光昭の世界ネコ歩き「アムステルダム」
肝試し企画で後回しにしていたネコ歩きです。
まあ、コレクションを増やしてるだけだから、記事をアップするタイミングなんて関係ありませんが。
明日は見逃していた「ベトナム・ハノイ」があるし、次はその記事かも(笑)
ちなみに私は「アムステルダム」と聞くと映画「アムステルダム無情」を思い出します。

それより岩合さん!タイトルなのに猫が映っていませんぞ!?

岩合光昭の世界ネコ歩き「モロッコ~海と山と」

 | TV番組  com(2) 
Tag:にゃんこ 

岩合光昭の世界ネコ歩き「モロッコ 海と山と」1
映画の記事を書く予定はあるんですけど、暑くて絵を描く気にならないので、ネコ歩きの再放送でも。
2012年放送だったっけな?
もうそんなにやってるんですね~。懐かしかったです。
モロッコのにゃんこ(大人)たちは、野良の仔猫がいるとちゃんと面倒みてくれるので、見ていて心癒されます。今回だけで、3匹くらいの仔猫が面倒見てもらってたので、本当に日常茶飯事なんだと思います。
きっと、モロッコの人たちがにゃんこ(サソリや蛇を倒すガーディアン)を大事にしているから、というのもあるんでしょうね~。

岩合光昭の世界ネコ歩き「リオデジャネイロ」

 | TV番組  com(4) 
Tag:にゃんこ 

岩合光昭の世界ネコ歩き「リオデジャネイロ」1
今回はリオデジャネイロのにゃんこたちでした。
このデーンと座って監視しているのは、”ビーチの王様”と呼ばれるにゃんこ。コパカバーナ(?)ビーチの名物にゃんこらしいです。
ここに遊びに来るのが大好きだけど、ぜんぜん動かない(笑)
飼い主が持ち運んでいたりするし、背もたれにしている砂山も飼い主が作ってあげてると思うから、デブにゃんになるべくしてなった感じ。
ブラジルの人たちに似たのか人懐っこい猫が多く、にゃーんにゃーんと人間に話しかけるにゃんこもいて可愛かったです。

岩合光昭の世界ネコ歩き「ラトビア」

 | TV番組  com(0) 
Tag:にゃんこ 

岩合光昭の世界ネコ歩き「ラトビア」1
今回はラトビア。
寒い地方らしく、長毛のにゃんこが多かったです。
あと、何故か鳴かない子が多かったですね。寒くて中に入れてほしいのに、鳴かずにじっと待つにゃんこ…。忍耐強さを発揮するシーンを間違えてます。
結局、鳴き声が聞けたのは終盤に出てきたオレンジのにゃんこだけだったような。
ちょっと寂しい。

岩合光明の世界ネコ歩き「クロアチア」

 | TV番組  com(0) 
Tag:にゃんこ 

岩合光明の世界ネコ歩き「クロアチア」1
クロアチアと聞いても、どんな場所かイメージできなかったんですが、すごく美しい場所ですね~。
車が入ってこないため街中でにゃんこがのんびり過ごしているし、街から少し離れれば妖精が出てきそうな自然豊かな風景が。映画のワンシーンみたいな画が多かったです。
街の人たちもにゃんこが大好きで、にゃんこたちも幸せそうでした。

岩合光昭の世界ネコ歩き「ペルー」

 | TV番組  com(5) 
Tag:にゃんこ 

岩合光昭の世界ネコ歩き「ペルー」1
これを待ってた!
ペルーのにゃんこはやや小柄で可愛いし、なんといっても景色が美しい。
空が青くて、緑は瑞々しく、山は荘厳。
低い雲がきれいに見えるんだけど、ぜんぜん流れていかないんですよ。
そんな美しい空を見てると、時間が止まってるように感じます。
そのせいなのか、ここで暮らす人々とにゃんこ、そして他の動物たちもみんな、のんび~りしていて穏やかで仲良し。
見てるだけで癒されました。

岩合光昭の世界ネコ歩き「バリ島」

 | TV番組  com(0) 
Tag:にゃんこ 

岩合光昭の世界ネコ歩き「バリ島」1
企画中だったから後回しにしてたネコ歩き。
なんか今確認したら3月の「ベトナム・ハノイ」を見逃してたんだけど!?
う~ん、また再放送待ちだよ…。

それはさておき「バリ島」のにゃんこは、スマートで脚が長くて、やや筋肉質な子が多かったです。
神の使い扱いなので島の人たちにエサをもらえるし、みんなのんびり過ごしてたんだけどね~。やはり人間の食生活に左右されるということかな?
バリ島の人は、ライスとお魚と野菜メインの食事というイメージだったからなぁ。
それに、自然も多いから運動量も増えるわけで。…超健康的!

岩合光昭の世界ネコ歩き「プラハ」

 | TV番組  com(0) 
Tag:にゃんこ 

岩合光昭の世界ネコ歩き「プラハ」1
今回はチェコのプラハでした。
久しぶりに可愛い子猫を堪能した気分。やっぱり子猫がいる風景って和みます。
可哀想な野良猫を増やさないためには去勢なども必要とは思うけど、猫の家族がいない町の風景って、なんだか近未来の行き過ぎた管理社会を連想してしまって少し怖いんですよね。
やはり人間は、自然のままの姿に心安らぐということかなぁ。

岩合光昭の世界ネコ歩き「メルボルン」

 | TV番組  com(4) 
Tag:にゃんこ 

岩合光昭の世界ネコ歩き「メルボルン」1
はい、映画ブログなのに映画の記事そっちのけでメルボルンも行きますよ~。
昨日と同じくオーストラリアのにゃんこたちです。街は違えど動物保護法は変わらないので、やはり1匹ずつ飼われてました。
でも、公園に遊びに行った親子を迎えに行くにゃんこや、ぶどう園を22年間見回ってきたにゃんこを見てると、本当に家族の一員として生活してるみたいだから、寂しいとかはないのかもなぁ。
みんな愛されてます!

岩合光昭の世界ネコ歩き「オーストラリア・ケアンズ」

 | TV番組  com(0) 
Tag:にゃんこ 

岩合光昭の世界ネコ歩き「オーストラリア・ケアンズ」1
映画の記事を2つ予定してるんだけど、ぐずぐずしてたらメルボルンも放送しちゃったので、先に見逃してたケアンズを。私のにゃんこコレクション充実のために!(笑)

オーストラリアのにゃんこはマイペースで、とても飼い主さんに愛されてるというか、人間を自分の家族と認識してる印象を受けました。
何故かどのお宅も1匹しか飼っていないし、野良がほとんどいないんですよ。ねずみ対策にネコをたくさん飼うことが多い農園ですら1匹で(ここで初めて友達にゃんこが登場)、そういえば…と思って調べてみたら、オーストラリアでは動物保護法が徹底されるんですね〜。
ペットにはマイクロチップを埋め込むことが義務付けられているので、勝手に繁殖して子猫を持て余すなんてことがないよう気をつけてるみたいです。
捨て猫を増やさないためにはいいことだと思うけど、ネコの友達があまりいなさそうなのが寂しそうでした。

.