ブログDEロードショーカテゴリのご紹介

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

第6回 真冬のファンタジー企画

<みなさんの記事>
サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑) グースバンプス モンスターと秘密の書
newしずくの水瓶 シンデレラ(2015)ゲド 戦いのはじまり-Earthseaメッセージ Arrivalマイマイ新子と千年の魔法
RISING STEEL LOOP/ループ 時に囚われた男封神伝奇 バトル・オブ・ゴッドキング・アーサー 英雄転生
鬚禿観察日記ヒゲハゲカンサツニッキ マッドマックス4作いっき見スーパーマンシリーズ
映画鑑賞の記録 ブンミおじさんの森X-MEN:フューチャー&パストアルファヴィル落下の王国
MOVIE-DIC うる星やつら オンリー・ユーうる星やつら 完結編イントゥ・ザ・ウッズジャックと悪魔の国シンドバッド 7回目の航海
セピア色の映画手帳 「シンデレラ」(2015年版)
クリスタルの断章 「アルゴ探検隊の大冒険」見る
忘却エンドロール ファンタジー企画まとめ感想その2雲のむこう、約束の場所
****************

真冬のファンタジー企画
今年もやってきました、第6回真冬のファンタジー企画です!
開催は2週間後の1月19日(金)から今月末まで。これより先に見るのはご遠慮下さい。
まったく別の世界を舞台にした作品でもいいですし、不思議なできごとや魔法のようなアイテムが出てくるような作品でもOK。例のごとく、SFもファンタジー映画に含みますから、ぜひ色んな作品に挑戦してみて下さい。
複数作品での参加も大歓迎です。
よかったら今年の冬も一緒にファンタジー映画を観ましょう。

企画内容については、サイドバーにある「ブログDEロードショー」欄の”企画概要+参加者名簿”のリンク先をご覧下さい。

過去に皆さんが観た作品も参考にどうぞ
真冬のファンタジー企画&「おおかみこどもの雨と雪」
第2回 真冬のファンタジー企画
第3回 真冬のファンタジー企画
第4回 真冬のファンタジー企画
第5回 真冬のファンタジー企画

一緒に「美女と野獣(2017)」を観ませんか?

12月もブログDEロードショーを開催します。
作品は『美女と野獣(2017)
主催は「セピア色の映画手帳」の鉦鼓亭さんです。

歳の終わりは華やかにクリスマスっぽく
ディズニーワールドを忠実に実写化して最も成功してるのでは?
キュートなハーマイオニーを!

期間は12月8日(金)~15日(金)までの一週間。これより前に見るのはご遠慮下さい。
よかったら同じ時期に同じ映画を一緒に観て、感想を書いたり、コメントなどでわいわい盛り上がりませんか?
もちろん記事は強制ではありませんし、ブログを持ってない方でも大歓迎です。
今月もみんなと一緒に映画を楽しみましょう♪
企画内容については、サイドバーにある「ブログDEロードショー」欄の”企画概要+参加者名簿”のリンク先をご覧下さい。

第3回 秋の夜長のミステリー企画

秋の夜長のミステリー企画2013
遅くなってしまいましたが今月もミステリー企画を開催いたします!
秋の夜長にぴったりの、謎解きがメインの作品や、謎に満ちたミステリアスな作品を観ませんか?
期間は10月27日から11月3日までの1週間。
複数作品でのご参加も大歓迎ですので、観たいミステリー作品を探してみて下さい。
何を観たらいいかわからない方は、探偵モノや法廷モノ、原作者が有名なミステリー作家の作品を選べば大丈夫!
過去に皆さんが観た作品も参考にして選んでくださいね。
今年も一緒にミステリー映画を楽しみましょう♪
企画内容については、サイドバーにある「ブログDEロードショー」欄の”企画概要+参加者名簿”のリンク先をご覧下さい。

<みなさんの記事>

サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑) ボディ・ハント
RISING STEEL ネオン・デーモンMUD -マッド-
映画鑑賞の記録 もうひとつのラブストーリーコレクター(1997)雨月物語
MOVIE-DIC ナイル殺人事件
或る日の出来事 怒りブレードランナー 2049日曜日には鼠を殺せ
キタイ国 ウエスト・ワールドブルーベルベットツインピークス ローラパーマ最期の7日間
クリスタルの断章 野良犬
忘却エンドロール 真夜中のサバナノスタルジア/獄門島(1977)

関連記事
第2回秋の夜長のミステリー企画
秋の夜長のミステリー企画

第6回 夏のきもだめし企画

第6回 夏のきもだめし企画
(白くじらさんがチケットを作って下さいました)

今年も夏の恒例企画、第6回きもだめし大会がやってまいりました♪
開催は8月11日から8月末まで。これより前に見るのはご遠慮下さい。
ホラー映画への耐性は人それぞれなので、作品は指定しません。新作ホラーを観るもよし、気になっていたホラー作品を観るもよし。ホラーが苦手な人も、今まで怖くて手を出せなかった作品に挑戦してみませんか?
コンセプトは”怖いものに挑戦する”ことなので、最後まで観られなくても大丈夫!

急に言われても何を観ればいいのかわからないよ~!という方は、「Make Shift (仮」のnorさんが作った”ホラー占い&ホラーおみくじ”で自分に合った作品を探してみて下さい。
複数作品の鑑賞も大歓迎ですよ~。みなさん一緒に、クーラーなしで夏の暑さを忘れましょう!

<みなさんの記事>
MOVIE-DIC 「人魚姫」「ゾンビ」死霊館
RISING STEEL クリムゾン・ピークマッド・ドライヴダークネス
キタイ国 ゾンビキャプテン・スーパーマーケットゴーストシップ10 クローバーフィールド・レーンソムニア 悪夢の少年貞子VS伽椰子ドリームキャッチャースペルファイナルデットブリッジリセットハウンター
セピア色の映画手帳 怪談(1965)
サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑) ドラキュラ(1992)
或る日の出来事 クリーピー 偽りの隣人
映画鑑賞の記録  怪談(1965年版)
クリスタルの断章 オペラ座の怪人(1925)
忘却エンドロール 「リング」「スプライス」「インサニティ」「ハウンター」

ブログDEロードショー 2017年6月の回を開催いたします

クリスタルの断章」のポール・ブリッツさんからのリクエスト作品を、皆さんで一緒に見ましょう~!
リクエストなさった理由は「昔から冒険映画の傑作といわれていて見たかったから」だそうです。
そして「あーだこーだ」と言ったり、記事を書いたり書かなかったり、他の方の記事を読んだりコメント書いたり書かなかったり、自由にそれぞれ楽しみましょう~!

『アフリカの女王:THE AFRICAN QUEEN』
製作:イギリス・アメリカ’1951年
監督:ジョン・ヒューストン
主演:ハンフリー・ボガード/キャサリン・ヘップバーン

一般のレンタル店にある場合が多いと思います。
お買い求めの方は、Amazonでは新品300円~、中古品1円~でした(送料別:笑)

開催期間:6月9日(金)~18日(日)
これは見ていただく期間です。フライングはおやめくださいね☆
記事等はこの期間に関わらず、ゆっくりとお待ちしています。
お忙しいポールさんに代わって、私(「映画鑑賞の記録」のmiriさん)が雑事をさせていただきますので宜しくお願い致します。
では、皆で同じ映画を見て、梅雨のうっとしさを 吹き飛ばしましょう~♪

*皆さんの記事はmiriさんのブログ記事でまとめられています

第2回 春の感涙祭

今年も春の恒例企画『第2回春の感涙祭』を行います。
みんなで「泣ける映画」を出し合って涙で花粉もストレスも洗い流しましょう♪
春の感涙祭
開催期間は2週間後の4月7日(金)~4月中旬頃までですので、それまでに皆さんのオススメの泣ける映画を匿名で選択肢に追加して下さい。何作品でも結構です。
あくまで泣ける作品を共有するためのものなので、投票数は一切公開しません。自分が観る予定の作品でも、誰かに観てもらいたい作品でもいいので、じゃんじゃん追加していって下さいね。
その中から気になったものを好きなだけ鑑賞するというスタイルで行います。
「春の感涙祭」用投票フォーム置き場はこちら
企画内容については、サイドバーにある「ブログDEロードショー」欄の”企画概要+参加者名簿”のリンク先をご覧下さい。

<みなさんの記事>
映画鑑賞の記録 運動靴と赤い金魚レインマン赤ひげ
MOVIE-DIC ルドルフとイッパイアッテナ
クリスタルの断章 「グッド・モーニング・バビロン!」「散り行く花」「東への道」「駅 STATION」
キタイ国 火垂るの墓最強のふたり
サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑) 「最高の花婿」をブログDEロードショーで見ました!
鬚禿観察日記ヒゲハゲカンサツニッキ 映画「ルドルフとイッパイアッテナ」感想
セピア色の映画手帳 「歓びを歌にのせて」
newしずくの水瓶 春の感涙映画祭 ビューティフル・マインド
忘却エンドロール 「チップス先生さようなら(1939)」「最強のふたり」「ゴースト/ニューヨークの幻」

関連記事
ブログDEロードショー 第1回 春の感涙祭

一緒に「人魚伝説(1984年)」を観ませんか?

 | ブログDEロードショー  com(22) 
Tag:日本 

<みなさんの記事>
鬚禿観察日記ヒゲハゲカンサツニッキ 日本映画「人魚伝説」1984年 観た
クリスタルの断章 「人魚伝説」見た
***************

3月もブログDEロードショーを開催します。
作品は『人魚伝説(1984年)』
ポール・ブリッツさんがリクエストして下さいました。

「人魚伝説っていう映画があるそうなんですけど、見ませんか?」
「ああ、あの韓国の……」
「1984年の邦画のほうです。池田敏春監督、白戸真理主演」
「人魚ってことは、ファンタジックな……」
「凄惨きわまりないバイオレンスアクション映画です」
「でも、聞いたこと……」
「同年のヨコハマ映画祭で監督賞と主演女優賞に輝いています」
「入手が……」
「ツタヤのネットレンタルにあります」
「まあ、検討だけはしておきますが、どうしてポールさんはその映画を?」
「ひとりで見るのが怖かったんです」
「……(;・д・)」

期間は3月3日(金)~5日(日)まで。これより前に見るのはご遠慮下さい。
よかったら同じ時期に同じ映画を一緒に観て、感想を書いたり、コメントなどでわいわい盛り上がりませんか?
もちろん記事は強制ではありませんし、ブログを持ってない方でも大歓迎です。
今月もみんなと一緒に映画を楽しみましょう♪
企画内容については、サイドバーにある「ブログDEロードショー」欄の”企画概要+参加者名簿”のリンク先をご覧下さい。

<重要なお知らせ>

最近、趣味が映画からゲーム寄りになってきました。前年に頂いたリクエストは今回で最後となり、これを機に勝手ながら再びやり方を変えようと思います。
今度から、私が主催するのは年4回の恒例企画のみとさせて頂き、観たことがある作品にだけコメントさせて頂きます。
みんなと一緒に観たい作品などがある方は、日程だけ私に報告してくれれば後はほぼ自由にやって下さって結構です。

ただし、
1、告知記事はご自分で用意しなければ何も始まりません(私はコピペ記事でお手伝いします)
2、参加して下さった方の記事リスト(告知記事にTBしてもらうなどでも可)は最低限必要です。

この2点さえ守って下されば、あとは自分ルールでお好きにやって頂いて構いません。
これからもブログDEロードショーをよろしくお願いいたします。

第5回 真冬のファンタジー企画

真冬のファンタジー企画
今年もやってきました、第5回真冬のファンタジー企画です!
開催は2週間後の1月20日(金)から今月末まで。これより先に見るのはご遠慮下さい。
まったく別の世界を舞台にした作品でもいいですし、不思議なできごとや魔法のようなアイテムが出てくるような作品でもOK。例のごとく、SFもファンタジー映画に含みますから、ぜひ色んな作品に挑戦してみて下さい。
複数作品での参加も大歓迎です。
よかったら今年の冬も一緒にファンタジー映画を観ましょう。

企画内容については、サイドバーにある「ブログDEロードショー」欄の”企画概要+参加者名簿”のリンク先をご覧下さい。

<みなさんの記事>
RISING STEEL トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン PART2モンキー・マジック 孫悟空誕生進撃の巨人ウォークラフトハイランダー 悪魔の戦士
Make Shift (仮 ヘンゼル&グレーテル 3Dスター・トレック イントゥ・ダークネス 3D
サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑) セブンス・サン 魔法使いの弟子
MOVIE-DIC エレクトリック・ドリーム本能寺ホテル
ウインダリア「海底3万マイル」
newしずくの水瓶 「ミッドナイト イン パリ」ATOM(アトム)偉大なるしゅららぼんパンズ ラビリンス
おもしろい本が読みたい!! キング・ソロモンの秘宝
映画鑑賞の記録 アリス・イン・ワンダーランド地球に落ちて来た男:完全版ロバと王女
鬚禿観察日記ヒゲハゲカンサツニッキ 「ビジター」1993年&「ビジター2」1998「マイ・ラブリー・フィアンセ」
クリスタルの断章 「アイアン・ジャイアント」「メトロポリス」「ロスト・ワールド(1925)」
キタイ国 魔女の宅急便(実写版)9(ナイン) 9番目の奇妙な人形美女と野獣(2014)海底3万マイルMEMORIESネバーランド
セピア色の映画手帳 「ネバーエンディング・ストーリー」
忘却エンドロール ベイマックス風の谷のナウシカ猫の恩返しファインディング・ニモ千と千尋の神隠しミッドナイト・イン・パリ

過去に皆さんが観た作品も参考にどうぞ
真冬のファンタジー企画&「おおかみこどもの雨と雪」
第2回 真冬のファンタジー企画
第3回 真冬のファンタジー企画
第4回 真冬のファンタジー企画

一緒に「その夜の侍」と「ミロクローゼ」を観ませんか?

 | ブログDEロードショー  com(20) 
Tag:日本 

12月もブログDEロードショーを開催します。
ミロクローゼ
今月の作品は「その夜の侍」と「ミロクローゼ」。どちらも山田孝之さん出演作品です。
鬚禿観察日記ヒゲハゲカンサツニッキ」のケフコタカハシさんからリクエスト頂きました。

リクエスト理由は一人でも多くの人に、この二つの作品を観てもらいたいから、という単純な物です。
「ミロクローゼ」は老若男女関わらずにいつでも誰でも楽しめると思いますが「その夜の侍」は心が弱っている時に観るのはちょっと危ないかもしれません。
「ミロクローゼ」で上がったテンションを「さむらい」を観て下げる、あるいは逆に「さむらい」を観てどよ〜んとなった気分を「ミロクローゼ」で回復させる、そんな風にセットにするのがオススメかと思います。

期間は12月16日(金)~18日(日)まで。これより前に見るのはご遠慮下さい。
よかったら同じ時期に同じ作品を一緒に観て、感想を書いたり、コメントなどでわいわい盛り上がりませんか?
もちろん記事は強制ではありませんし、ブログを持ってない方でも大歓迎です。
今月もみんなと一緒に映画を楽しみましょう♪
企画内容については、サイドバーにある「ブログDEロードショー」欄の”企画概要+参加者名簿”のリンク先をご覧下さい。

<みなさんの感想>
サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑) 「その夜の侍」をブログDEロードショーで見ました!
newしずくの水瓶 ブログdeロードショー ミロクローゼ「その夜の侍」 平凡とは全力で築き上げる物だ
Make Shift (仮 その夜の侍
セピア色の映画手帳 「ミロクローゼ」
おもしろい本が読みたい!! ミロクローゼ
クリスタルの断章 「その夜の侍」見る「ミロクローゼ」見る
映画鑑賞の記録 ☆ その夜の侍 ☆   ☆ ミロクローゼ ☆
鬚禿観察日記ヒゲハゲカンサツニッキ ミロクローゼ感想 その4その夜の侍 感想その3
*****************

<追記感想:2016/12/19>

『ミロクローゼ』
「オー!マイキー」が好きだったんで期待してたんですが、これはツボが合わなくて楽しむポイントがわかりませんでした。せっかくの殺陣もスローモーションが長すぎてダラダラしてたし。
山田さんが楽しそうに踊っているところが良かったのと、CGのにゃんこがぶさ可愛かったです。
『その夜の侍』
相変わらず邦画は苦手で、とくに長い、見えない、聞こえないが揃っていると内容が半分くらいしか入ってきません…。でも、たまにクスリと笑えるところがあったり、泣き出しちゃう同僚さんにホロリときたり。
山田さん演じる木島の”ビビってるけど認めたくない”感じは良く出てたと思います。最初から言動が危うくて、それが逆に怖がって助けを求めているようにしか見えないというか。
私の苦手な堺さんは、本作でさらに苦手意識が高まりましたね~。この役が気持ち悪いせいなんですが、とくに最後のプリンが完全にアウトでした。発案者は後でちゃんと食えよ!?と思ってしまって(笑)
あと、この二人に対して周りの人が都合の良い人ばかりで共感できません。とくに木島の取り巻きは、結託すれば殺人未遂2件で彼をムショ送りにできるのに…。
主人公の決着の付け方はあれで良いと思うけど、木島の方はきちんとけじめをつけてほしかったです。

第2回 秋の音楽映画祭

秋の音楽映画祭
今年も秋の恒例企画、第2回秋の音楽映画祭がやってまいりました♪
この企画で言う「音楽映画」の定義はこちら。

1、ミュージカル
2、音楽を題材にした映画
音楽関係の伝記や歴史劇、ドキュメンタリー、フィクション
3、音楽が有名、もしくは印象に残る映画
「ジョーズ」とか「スタンド・バイ・ミー」とか、ジブリ作品とか

かなり幅広くなるので選びやすいと思います。
開催は二週間後の11月4日から11月13日まで。これより前に見るのはご遠慮下さい。
複数作品でのご参加も大歓迎です。
よかったら今年の秋は一緒に音楽映画を楽しみましょう♪
企画内容については、サイドバーにある「ブログDEロードショー」欄の”企画概要+参加者名簿”のリンク先をご覧下さい。

<みなさんの記事>

newしずくの水瓶 偉大なるマルグリットバーレスク
パパがんばって(^^)/ 音楽映画際
映画鑑賞の記録  努力しないで出世する方法♪秋の音楽映画祭♪ で 再見しました。
RISING STEEL フットルースダブルボーダー
或る日の出来事 「エール!」
サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑) 雨に唄えば
おもしろい本が読みたい!! バード
Make Shift (仮 (BD)マエストロ!ジャージー・ボーイズ
クリスタルの断章 「オール・ザット・ジャズ」「映画 魔法つかいプリキュア! 奇跡の変身! キュアモフルン!」「燃えよドラゴン」
セピア色の映画手帳 「PK」
鬚禿観察日記ヒゲハゲカンサツニッキ サル♪ゴリラ♪チンパンジー
MOVIE-DIC ザッツ・エンタテイメント
忘却エンドロール 海洋天堂キャンプ・ロックとなりのトトロ

映画「クレヨンしんちゃん」シリーズを一緒に観ませんか?

 | ブログDEロードショー  com(16) 
Tag:日本 

「今度の9月のブログDEロードショー、9月30日までに小林正樹監督の『人間の条件』を見る、というのはどうですか」
「なにかいわれがあるの?」
「ええ、あれ、全部見ると9時間31分かかるんです」
「……却下。『9』にからめるならもっとほかに見やすいのないの?」
「え? ベタだけど『9レヨンしんちゃん』とかのほうがいいですか?」
「当たり前です!」

というわけで、今月のブログDEロードショーのお題は「クレヨンしんちゃん」シリーズ。全24作ある劇場版です。
ポール・ブリッツさんからリクエスト頂きました。

開催期間は9月23日(金)~9月末まで。
こちらの映画一覧ページを参考に、24作品の中から選んでみて下さい。
「モーレツ!オトナ帝国の逆襲」と「アッパレ!戦国大合戦」が有名ですけど、他にも面白い作品はたくさんあるので、お下品なタイトルにめげずに挑戦してみて下さいね~。
よかったら9月も一緒に映画を楽しみましょう♪

<みなさんの記事>

newしずくの水瓶 クレヨンしんちゃん 戦国大合戦
RISING STEEL クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ
サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑) 「映画クレヨンしんちゃん ブリブリ王国の秘宝」をブログDEロードショーで見ました!
MOVIE-DIC 映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!
鬚禿観察日記ヒゲハゲカンサツニッキ 「嵐を呼ぶモーレツ!大人帝国の逆襲」感想「嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」感想
おもしろい本が読みたい!! クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ
クリスタルの断章 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦
映画鑑賞の記録 ☆ クレヨンしんちゃん  ブリブリ王国の秘宝 ☆
パパがんばって(^^)/ ブログdeロードショー「9レヨンしんちゃん」見たよ
忘却エンドロール 電撃!ブタのヒヅメ大作戦ヘンダーランドの大冒険

第5回 夏のきもだめし企画

肝試し
今年も夏の恒例企画、第5回きもだめし大会がやってまいりました♪
開催は二週間後の8月19日から8月末まで。これより前に見るのはご遠慮下さい。
ホラー映画への耐性は人それぞれなので、作品は指定しません。新作ホラーを観るもよし、気になっていたホラー作品を観るもよし。ホラーが苦手な人も、今まで怖くて手を出せなかった作品に挑戦してみませんか?
コンセプトは”怖いものに挑戦する”ことなので、最後まで観られなくても大丈夫!

急に言われても何を観ればいいのかわからないよ~!という方は、「Make Shift (仮」のnorさんが作った”ホラー占い&ホラーおみくじ”で自分に合った作品を探してみて下さい。
複数作品の鑑賞も大歓迎ですよ~。みなさん一緒に、クーラーなしで夏の暑さを忘れましょう!

<みなさんの記事>
RISING STEEL 死の恋人ニーナウォーキング・ゾンビランドプロメテウススキャナーズエグザイル 終末の子供たち
キタイ国 妖怪大戦争(1968年版)リンカーン秘密の書ドーン・オブ・ザ・デッドビロウヘルレイザー ワールドオブペインザ・フォッグ (2005)
MOVIE-DIC レガシー燃える昆虫軍団
或る日の出来事 インシディアス 序章ライト/オフスペル月下の恋エミリー・ローズ
鬚禿観察日記ヒゲハゲカンサツニッキ 恋の罪
映画鑑賞の記録 キャリー 2013年版怪人カリガリ博士原子怪獣現わる黒い家
セピア色の映画手帳 ゆりかごを揺らす手
newしずくの水瓶 シャイニング
サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑) モーテル
Make Shift (仮 ハイテンショングリーン・インフェルノIT/イットアナベル 死霊館の人形ポルターガイストムカデ人間3
Make Shift (仮 ハイテンショングリーン・インフェルノIT/イットアナベル 死霊館の人形ポルターガイスト
おもしろい本が読みたい!! イット・フォローズソフィーの選択
クリスタルの断章 「忠臣蔵外伝 四谷怪談」見た
忘却エンドロール まとめ感想バタフライルーム死霊館まとめ感想2スウィング・オブ・ザ・デッド

関連記事
第4回 夏のきもだめし企画

一緒にピーター・フォーク出演作品を観ませんか?

7月もブログDEロードショーを開催します。
今月のお題は「ピーター・フォーク出演作品」!
匿名の方よりリクエスト頂きました。
刑事コロンボ/死者のメッセージ
(過去記事「刑事コロンボ/死者のメッセージ」より)
「刑事コロンボ」シリーズや「名探偵登場」、「ベルリン・天使の詩(第15回企画作品)」など、彼の出演作なら主演、助演は問いません。
好きな作品を選んで、みんなと一緒にピーター・フォークさんの作品を楽しみましょう♪
出演作品の確認はこちらが参考になります。

期間は7月8日(金)~10日(日)まで。これより前に見るのはご遠慮下さい。
よかったら同じ時期にピーター・フォーク主演映画を一緒に観て、感想を書いたり、コメントなどでわいわい盛り上がりませんか?
もちろん記事は強制ではありませんし、ブログを持ってない方でも大歓迎です。
今月もみんなと一緒に映画を楽しみましょう♪
企画内容については、サイドバーにある「ブログDEロードショー」欄の”企画概要+参加者名簿”のリンク先をご覧下さい。

<みなさんの記事>

セピア色の映画手帳 「カリフォルニア・ドールズ」
サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑) 「ベルリン・天使の詩」をブログDEロードショーで見ました!
クリスタルの断章 「トマトの値段」「パイルD-3の壁」「忘れられたスター」「黒のエチュード」
Make Shift (仮 (BD)NEXT -ネクスト-
映画鑑賞の記録 ピーター・フォークさん出演作品3本、再見しました
おもしろい本が読みたい!! 刑事コロンボ 別れのワイン刑事コロンボ 忘れられたスター刑事コロンボ 溶ける糸
忘却エンドロール 映画「名探偵登場」観た映画「プリンセス・ブライド・ストーリー」観ました

一緒に「映画に愛をこめて アメリカの夜」を観ませんか?

6月もブログDEロードショーを開催します。
作品は『映画に愛をこめて アメリカの夜:LA NUIT AMERICAINE』(1973年フランス・イタリア製作、フランソワ・トリュフォー監督)
映画に愛をこめて アメリカの夜
問題だらけのスタッフたちを抱えて始まった、映画撮影の風景を描いた作品です。
匿名の方からリクエスト頂きました。
リクエストした理由は…

「ネット(Wikipedia)に書いてある
“映画撮影の進行を軸に、監督の苦悩と、様々な人間模様” を
一緒に見ませんか?」

とのことです。
期間は6月3日(金)~5日(日)まで。これより前に見るのはご遠慮下さい。
よかったら同じ時期に同じ映画を一緒に観て、感想を書いたり、コメントなどでわいわい盛り上がりませんか?
もちろん記事は強制ではありませんし、ブログを持ってない方でも大歓迎です。
今月もみんなと一緒に映画を楽しみましょう♪
企画内容については、サイドバーにある「ブログDEロードショー」欄の”企画概要+参加者名簿”のリンク先をご覧下さい。

<みなさんの記事>

サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑) 「映画に愛をこめて アメリカの夜」をブログDEロードショーで見ました!
クリスタルの断章 「アメリカの夜」見る
おもしろい本が読みたい!! アメリカの夜
セピア色の映画手帳 「映画に愛をこめて アメリカの夜」 その2
映画鑑賞の記録 ☆ 再見  映画に愛をこめて アメリカの夜 ☆
鬚禿観察日記ヒゲハゲカンサツニッキ 映画「映画に愛をこめて アメリカの夜」感想
忘却エンドロール 下に追記しました

<追記感想:2016/6/4>

イラストは後で追加します。
久しぶりの再見でしたが、観終わってなんとなく気分が良い作品でした。
トラブル続きで上手くいかなくても、何が何でも映画を完成させようという姿。そして、心労でうなされ気味の監督が、子供時代に胸躍らせながら?大好きな映画のポスターを盗んだ時の夢を見ているところに、深い映画愛を感じます。映画への変わらぬ情熱が、世に新しい映画を生み出していくんですね。
観終わった後、この映画で使われた様々なエピソード(全部ではない)が実際にあった出来事だったと知り、本当に映画をつくるということすべてが大好きなんだなぁと思いました。きっと終わりの方で言っていたように、心から楽しんで撮っていたと思います。
ただ、恋愛関係のいざこざは「どうしようもないな…」と思いました(笑)

印象に残ったのは、にゃんこが思い通りに動いてくれなくて、メガネの彼女がパパッと別の猫を連れてきてくれるところ。たのもしい!
あとはバターですね。何故にバター?と気になって調べたら、ジャンヌ・モローさんが体調を崩した時、しつこく撮影再開をせまる監督に「ブール・アン・モット」を要求したのが基になっているそうです。このバターは彼女の故郷の特産品で、子供の頃、病気になるとお母さんが食べさせてくれた想い出の味なんだとか。
病気の時にバター!?と思ったけど、粘膜を修復するのに必要なビタミンAが豊富だし、植物性油脂よりは動物性油脂の方が消化にいいので、適量なら効果的みたい。
まあ、あれはいくらなんでも多すぎですけどね(汗)

なかなか再見する機会がなかったので、企画で皆さんと一緒に見られて嬉しかったです。
リクエストして下さった方、本当にありがとうございました!

ブログDEロードショー 第2回春のファミリー企画

開催:4月22日(金)~末まで。
春のファミリー映画企画
今月もブログDEロードショーを開催します。
お題は「ファミリー映画」。家族一緒に観られる娯楽作品なら、コメディでもアドベンチャーでもアニメでもなんでもOKです。
何を見たらいいのかわからないという方は、こちらのページの「代表的な作品」や、「第一回春のファミリー企画」を参考にしてみて下さい。
穏やかな春の季節に、誰でも安心して楽しめるファミリー映画を観ませんか?

企画内容については”企画概要+参加者名簿”をご覧下さい。
簡略化のため多少変更したので、一度目を通して下さると嬉しいです。

<告知ご協力ありがとうございます!>
Make Shift (仮 春のファミリー企画
白くじらさんが作って下さったチケットです。
ファミリー企画チケット

<皆さんの記事>

サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑) 「アレクサンダーの、ヒドクて、ヒサンで、サイテー、サイアクな日」をブログDEロードショーで見ました!
おもしろい本が読みたい!! サウンド・オブ・ミュージック
MOVIE-DIC ズートピア
鬚禿観察日記ヒゲハゲカンサツニッキ スパイキッズベル&セバスチャンポーリー「ウォーターボーイズ」「スウィングガールズ」「おっぱいバレー」「シュレック」シリーズ4作メリー・ポピンズあやしい彼女
或る日の出来事 「ティンカー・ベル」
RISING STEEL イントゥ・ザ・ウッズヤング・ブラッド
キタイ国 グーニーズ思い出のマーニーグレートレースフランケンウィニーソウル・サーファー
Make Shift (仮 (BD)バケモノの子
newしずくの水瓶 ブログでロードショー「6才のボクが大人になるまで」
クリスタルの断章 「チップス先生さようなら」(1939年版)見た
セピア色の映画手帳 「アイアンマン」
映画鑑賞の記録 第2回 春のファミリー企画に参加しました。
忘却エンドロール グラファロ もりでいちばんつよいのは?シュガー・ラッシュ幕が上がる

第68回ブログDEロードショー「エターナル・サンシャイン」

開催:2016年3月18日~20日
原題:ETERNAL SUNSHINE OF THE SPOTLESS MIND
製作:2004年アメリカ
監督:ミシェル・ゴンドリー
3月もブログDEロードショーを開催します。
エターナル・サンシャイン
ふたりの思い出を捨ててしまった彼女と、捨て切れない彼の、切ないロマンティックコメディです。
匿名の方からリクエスト頂きました。

企画内容については、サイドバーにある「ブログDEロードショー」欄の”企画概要+参加者名簿”のリンク先をご覧下さい。

<告知にご協力ありがとうございます♪>

Make Shift (仮 第68回 ブログDEロードショー
白くじらさんによるチケットです。
エターナル・サンシャインチケット

<みなさんの記事>

セピア色の映画手帳 「エターナル・サンシャイン」
newしずくの水瓶 一風変わった恋愛映画 エターナルサンシャイン
クリスタルの断章 「エターナル・サンシャイン」見た
Make Shift (仮 エターナル・サンシャイン
パパがんばって(^^)/ ブログdeロードショー「エターナルサンシャイン」
MOVIE-DIC エターナル・サンシャイン
サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑) 「エターナル・サンシャイン」をブログDEロードショーで見ました!
鬚禿観察日記ヒゲハゲカンサツニッキ 「エターナル・サンシャイン」観てみました
映画鑑賞の記録 ☆ 再見  エターナル・サンシャイン ☆
おもしろい本が読みたい!! エターナル・サンシャイン
**************

<追記感想:2016/3/19>

*ネタバレ注意*
久しぶりの再見で内容をほとんど忘れていたんですが、ホロリとくる作品でした。でも、コメディ要素あった?
とりあえず、最初にツッコミどころを。
『最初から引越し&転職しとけよ!!』
博士が「記憶障害のようなものだ」と言ってるし、その記憶に関係する物を処分させてるんだから、ふとしたきっかけで思い出す可能性があることはわかってるはずなのに。博士も勤めてる人もみんなバカすぎる(笑)
あと、衝動的にやっていいことじゃないから、まともな会社なら初回から実行までに冷却期間を置くと思う。

でもまあそこは、苦悩する男ジョエルをジム・キャリーが好演していたので許せました。いつものジムさんは苦手なので、こういう普通の役の方が好きかも。
過去を振り返るうちに彼女がいかにかけがえのない人だったか思い出し、必死に抵抗するジョエルの姿が切ない。幸せな思い出のシーンから、振り返ると側にいたはずの彼女が消えているというのが何度も…。これは切ないのもあるし、普通に怖いと思います(のっぺらぼうも)。自分の一部が消えていくのも同じでしょう。

恋愛睡眠のすすめ」のような、夢と記憶と現実が溶け合ったような演出も好きです。彼女を失いたくないという想いが、記憶の中の彼女を自立した存在のようにして、彼を手助けしだすんですよね。
子供の時の記憶では、家政婦さんのファッションに痺れた彼女が逃亡中なのも忘れてはしゃぎだすんですが、現実では、ジョエルが用意していたプレゼントを感動するほど気に入っていて、実は表に出にくい部分では相性がいいのかなと思えました。

また、現在の彼女の不安定な様子を見れば、彼女もジョエルと同じように抵抗したと想像できたので、ラストはお互いの良いところも悪いところも再確認した上でのあの結論なんだろうと思えます。
あと、クレメンタインは妊娠して気付いてなかった(それでイライラしてた)ようにも見えたので、少なくともパンツ泥棒を選ばなくてホッとしました(笑)
久しぶりに再見できてよかったです。リクエストして下さった方、よい機会をありがとうございました♪

第4回 真冬のファンタジー企画

真冬のファンタジー企画
今年もやってきました、第4回真冬のファンタジー企画です!
開催は2週間後の2月12日(金)から。これより先に見るのはご遠慮下さい。
まったく別の世界を舞台にした作品でもいいですし、不思議なできごとや魔法のようなアイテムが出てくるような作品でもOK。例のごとく、SFもファンタジー映画に含みますから、ぜひ色んな作品に挑戦してみて下さい。
複数作品での参加も大歓迎です。
よかったら今年の冬も一緒にファンタジー映画を観ましょう。
第4回真冬のファンタジー企画チケット
(MOVIE-DICの白くじらさんが作って下さいました♪)

企画内容については、サイドバーにある「ブログDEロードショー」欄の”企画概要+参加者名簿”のリンク先をご覧下さい。

<みなさんの記事>

RISING STEEL フックアンドリューNDR114レディ・イン・ザ・ウォーター
newしずくの水瓶 ふたり廃市 百日紅~Miss HOKUSAI~
MOVIE-DIC ザ・ラスト・ユニコーンピクセルスプラッシュ魔法の剣素敵な相棒 フランクじいさんとロボットヘルパー幻夢戦記レダE.T.ティモシーの小さな奇跡「フック」時空の旅人
キタイ国 ラビリンス/魔王の迷宮ミラクル7号ネバーエンディングストーリーマレフィセントグスコーブドリの伝記「幻夢戦記レダ」バケモノの子
Make Shift (仮 (BD)マレフィセント(BD)シンデレラジャックと天空の巨人(BD)ピクセル
パパがんばって(^^)/ ブログdeロードショーファンタジー企画
サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑) 「ジャックと天空の巨人」をブログDEロードショーで見ました!
映画鑑賞の記録 素敵な相棒 ~フランクじいさんとロボットヘルパー~オデッセイ幽霊と未亡人愛しい人が眠るまで
鬚禿観察日記ヒゲハゲカンサツニッキ 映画オールウェイズAFRO SAMURAI
セピア色の映画手帳 「恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム」
おもしろい本が読みたい!! ネバーエンディング・ストーリー
クリスタルの断章 「ファンタジア」見る
忘却エンドロール ディセンダントティモシーの小さな奇跡バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3

過去に皆さんが観た作品も参考にどうぞ
真冬のファンタジー企画&「おおかみこどもの雨と雪」
第2回 真冬のファンタジー企画
第3回 真冬のファンタジー企画

第66回ブログDEロードショー「イタリア・ネオリアリズム作品」

期間:2016年1月~
イタリア・ネオリアリズム企画
(白くじらさんが作って下さいました♪)
皆さま、新年明けましておめでとうございます。
さっそくですが、今月もブログDEロードショーを開催です!
お題はポール・ブリッツさんがリクエストして下さった「イタリア・ネオリアリズム」作品です。

戦後の映画界に衝撃を与えたという伝説はよく聞くものの、はたしてほんとに面白いのかどうか、その目で確認してみようではないかということであります。
のめり込んでイタリアへ行ってしまったイングリッド・バーグマンは正しかったのか。
こんなときでもなければ見るわけもないような深刻なイタリア映画で、冬の夜長を楽しみましょう!

詳しくは、こちらの「映画史ネオリアリズム」のページが参考になります。
ここで紹介されている作品の中で借りられそうなものをまとめました。

ロベルト・ロッセリーニ
無防備都市(1945)、ドイツ零年(1948)、殺人カメラ(1948)、アモーレ(1948)、ストロンボリ(1949)
ヴィットリオ・デ・シーカ
靴みがき(1946)、自転車泥棒(1948)、ミラノの奇蹟(1950)、終着駅(1953)
ルキノ・ヴィスコンティ
揺れる大地(1948)
ジュゼッペ・デ・サンティス
にがい米(1948)
フェデリコ・フェリーニ
白い酋長(1951)、青春群像(1953)、道(1954)

この中から選んでもいいし、ここに載ってないものでもイタリア・ネオリアリズム作品ならなんでもOKです。
ネオリアリズムを意識して観る機会は滅多にないと思いますので、これを機に一緒に挑戦してみませんか?
企画内容については、サイドバーにある「ブログDEロードショー」欄の”企画概要+参加者名簿”のリンク先をご覧下さい。

<みなさんの記事>

或る日の出来事 「無防備都市」
サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑) 「自転車泥棒」をブログDEロードショーで見ました!
クリスタルの断章 戦火のかなた「ドイツ零年」見た「無防備都市」再見終着駅靴みがきウンベルトD「自転車泥棒」再見神の道化師、フランチェスコベリッシマ
MOVIE-DIC(ステキなチケット画像あり) 自転車泥棒無防備都市
newしずくの水瓶 「道」自転車泥棒 『無防備都市』
セピア色の映画手帳 「無防備都市」
鬚禿観察日記ヒゲハゲカンサツニッキ 映画「道」感想
おもしろい本が読みたい!! 自転車泥棒ドイツ零年
映画鑑賞の記録 ☆ ミラノの奇蹟 ☆
忘却エンドロール 殺人カメラ

第65回ブログDEロードショー「ジョー・ブラックをよろしく」

開催:2015年12月4日~6日
原題:MEET JOE BLACK
製作:1998年アメリカ
監督:マーティン・ブレスト
ジョー・ブラックをよろしく
地上に降り立った死神が人間の女性と恋に落ちるロマンティック・ファンタジーです。
匿名の方からリクエスト頂きました。

企画内容については、サイドバーにある「ブログDEロードショー」欄の”企画概要+参加者名簿”のリンク先をご覧下さい。

<みなさんの記事>

パパがんばって(^^)/ ブログdeロードショー「ジョーブラックをよろしく」
クリスタルの断章 「ジョー・ブラックをよろしく」見た
Make Shift (仮 (BD)ジョー・ブラックをよろしく
セピア色の映画手帳 「ジョー・ブラックをよろしく」
newしずくの水瓶 ブログdeロードショー  ジョー・ブラックをよろしく
おもしろい本が読みたい!! ジョー・ブラックをよろしく
映画鑑賞の記録 ☆ 再見  ジョー・ブラックをよろしく ☆
忘却エンドロール 下に追記
*****************

<追記感想:12/7>

初見時はなんかモヤッとした覚えがあるんですが、今回かなり久しぶりに再見してそれが解消できました。この機会がなければ再見を先延ばしにしていたと思うので、リクエストして下さった方には本当に感謝です♪
ロマンスの体をとってますが、個人的に「生は死を知ることで輝き、死もまた生を知ることで輝く」ということが印象に残る作品でしたね。「アメリカン・ビューティー」を観たばかりなので、よけいにそういう視点で観てしまいました。ラストの夜空で輝く花火がそれを象徴してるかのようで美しかったです。

医者であるスーザンにとっては”死”が、死神であるジョー(仮)にとっては”生”が仕事で触れるだけのものになっていました。…麻痺してたのと興味がなかった(というか彼にとって人類って”少し”前まで猿だったのかも?笑)の違いはありますが。そんなふたりが惹かれあい、恋に落ちて、そして別れがたく思うほどに愛し合う。
”生”の代表であるスーザンが”死”そのものであるジョーを愛し、生き生きと輝いていく姿に、そしてビルが友人か息子のように親しげにジョーと肩を並べて歩いていく姿に、死は忌むべきものではないし、”生”とは引き離すことの出来ない掛け替えのないものなんだというのが伝わってきます。

たとえば、ジョーが殺人マシーンとして育てられた殺し屋とかでも、似たような話はできると思うんですよ。でも、それだとラストに自分の世界に帰って行く時、ジョーのように自分の存在がこの世界にとって必要なものなんだと肯定的に終わらせるわけにはいきません。仕事を放棄せずに納得して帰ることができたのも、スーザンやビル、お婆さんとの出会いによって”生”を知り、それによって”死”の価値も再認識できた。そして、”愛”を知ることで、孤独から抜け出せたということでしょう。愛がなければ、どちらの世界にいたって孤独ですから。

別れは悲しいけれど、永遠の別れではなくて一時の別れ。ジョーは身を引いたから、次に会うときは昔の恋人に再会するような感じになるんでしょうが、離れていてもふたりの心は繋がっているんだろうと思います。美しい思い出として。
初見ではどこかで見たことあるような話だと思ったものの、医者と死神という組み合わせだからこそ意味があったなぁと思えたし、ホプキンスの名演・名台詞の数々もあって、3時間も耐えられました(でも長すぎ!)

あと、モヤッと感の一番の理由だったラストも、再見で印象が変わりました。
余韻をぶち壊すように現れるジョー(?)に対し、スーザンが浮かべる複雑な表情…そこに”母親としての本能”が見えた気がしたんですよ!!
本人は無自覚かもしれないけど、『おぬし、妊娠しておるな!?』と思ってしまって、そうしたら色々な気持ちを飲み込んで「パパに会わせたかった」と言った理由も納得できたし、冒頭で念入りに轢いておいた(このシーンで笑ってしまってコメディかと思った)青年をわざわざスーザンの元に送り届けた彼の気持ちもわかりました。
いつの間にか生物学上の父になってたなんて可哀想ですが、積極的なスーザンがまたすぐ押し倒すから大丈夫!(笑)

あと、この作品が最低リメイク及び続編賞にノミネートされてたことと、1934年製作の『明日なき抱擁』のリメイクだと初めて知りました。これでノミネートされるなら、よっぽどの名作なんでしょうね。いつかオリジナルも観てみたい!

第2回 秋の夜長のミステリー企画

開催:2015年10月23日~10月末まで
秋の夜長のミステリー企画2013
今回は2年ぶりのミステリー企画です。秋の夜長にぴったりの、謎解きがメインの作品や、謎に満ちたミステリアスな作品を観ませんか?
複数作品でのご参加も大歓迎ですので、観たいミステリー作品を探してみて下さい。
何を観たらいいかわからない方は、探偵モノや法廷モノ、原作者が有名なミステリー作家の作品を選べば大丈夫!
一緒にミステリー映画を楽しみましょう♪
企画内容については、サイドバーにある「ブログDEロードショー」欄の”企画概要+参加者名簿”のリンク先をご覧下さい。

<みなさんの記事>

RISING STEEL インヒアレント・ヴァイスディアトロフ・インシデント
Make Shift (仮 プリズナーズゾディアックゴーン・ガール
おもしろい本が読みたい!! エグザムミッション:8ミニッツ隣人は静かに笑うスクリーム本陣殺人事件 (2回目)屋根裏の散歩者(2回目)
映画鑑賞の記録 ☆ ミステリー テレビムービー 2本の感想 ☆ミステリー企画でいろいろと見ました ☆
茶栗鼠の映画評論 メイズ・ランナー
しずくの水瓶 「ブログdeロードショー」 ミレニアム2 「火と戯れる女」完全版
サラウンドに嵌った男は他の事にも嵌ってます(笑) 「オオカミは嘘をつく」をブログDEロードショーで見ました!
セピア色の映画手帳 「マルタの鷹」
クリスタルの断章 「郵便配達は二度ベルを鳴らす」見た
忘却エンドロール ハプニング見知らぬ医師

関連記事
秋の夜長のミステリー企画
.