忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

映画「トランザム7000」観ました

 | アクション  com(0) 

トランザム7000
製作:アメリカ’77
原題:SMOKEY AND THE BANDIT
監督:ハル・ニーダム
ジャンル:★アクション/コメディ

【あらすじ】”28時間以内にテキサス州からビールを積んで帰れれば8万ドル”という賭けに乗ったトラック野郎”バンディット”。相棒クレダンにトラックを任せ、護衛用のトランザムでかっ飛ばしていた彼は、途中で訳ありの花嫁を拾う。

カー・チェイスはあまり好きではないんですが、これは笑いもあるし通行人が巻き込まれたりもしないので楽しく観れました。
ほぼ全編に渡り突っ走ってたのに、飽きずに観れるのが凄いんですよね。
主人公たちのコミカルな掛け合いや、追っ手である保安官親子の濃いキャラ。それに、主人公たちを応援・援護する無線友達も楽しい人ばかりです。
もちろんカー・アクションも見どころ満載で、車の屋根がぶっ飛んだり車がぶっ飛んだり、コンボイの”揺りかご作戦(?)”など痛快なシーンが沢山あります。
二作目も観たんですが、見どころが”濃ゆい保安官3兄弟”と”コンボイ軍団vs.パトカー軍団”のシーンぐらいで、一作目と比べるとちょっと見劣りしました。でも”無線を聞きつけ次々と仲間が駆けつける”というのが、この映画の好きなところなので、それが見れただけで結構満足…かな?

関連記事
「キャノンボール1・2」感想

■ Comment

名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧
(映画)トランザム7000
アメ車といえば、トランザム。そう、トランザム7000に出てくる時代のトランザムが好きです。ナイト・ライダーのトランザムは、ちょっとカマロのようで、トランザムらしくない。
ゼロから|2009-10-22 20:46
.