忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

映画「時空(とき)の旅人」感想

 | アニメ/人形アニメ  com(2) 
Tag:日本 

時空(とき)の旅人
民家型タイムマッシィ~ン
製作:日本’86
監督:真崎守
原作:眉村卓
ジャンル:SF/アドベンチャー/青春

【あらすじ】突然押し入ってきた少年に車を改造され、タイムスリップに巻き込まれた哲子たち。アギノ・ジロと名乗ったその少年は、新暦392年の未来から脱出して来たと言う。時間管理局の局員に追われ、彼らは織田信長の生きる時代へ辿り着く。

調べもせずに録画してみたら、角川の古いSFアニメ映画でした。
はっきり言って面白くはなかったんですが、いろいろぶっ飛んでいてある意味笑える作りになっております。
もちろん一番の笑どころは絵のシーン。
…これは笑えと言ってるんですよね。結構真面目な場面だけど、笑って良いんですよね?
タイムマシンを民家に偽装したのか、民家をタイムマシンに改造したのか (実際、車を10秒くらいでタイムマシンに改造出来る世界です) 定かではありませんが、何故に民家!? 光学迷彩とか無いんかっ!!
…未来人の科学力と考え方に疑問を感じます。

余談ですが、安土桃山時代の平均身長は男性で約157cm、女性で約146cmしかないそうです。ロマンぶち壊すようですが、現代の高校生が彼らのように子ども扱いされる筈ないですよね。

B0012ZN6X0 時空の旅人 [DVD]

■ Comment

こんばんは。

なんというシュールなイラスト!
思わず吹き出しそうです。(^^;

本当はコメディではないので、笑うところではないのですが、民家(実際には茶室ですが)が空飛ぶところはインパクトがあって、中はしっかりハイテクですし、なんて、格好いい!と思っている私がいます。(^^; あはは
まぁ、およそタイムマシンではないものが、タイムマシンであるという、バスが、茶室が、デロリアンが、お風呂が…なんて。(^^;何かちゃうかー

タイム移動しているときは当然見えないのですが、この茶室、そのまま移動もしていたので…きっと誰も信じませんよ。(^^)

現代の高校生って背が高いですからね。(@@)
しかも…時々老けてる。(^^;

トラックバックありがとうございました。
こちらからも、させて頂きました。
2016/03/04 (Fri) 19:52  白くじら編集〕  

>白くじらさん

> なんというシュールなイラスト!
> 思わず吹き出しそうです。(^^;

あはは、自分で見返しても「なんじゃこりゃ!?」って感じです。
これのせいでアニメの絵柄が思い出せない(笑)

> 民家(実際には茶室ですが)が空飛ぶところはインパクトがあって、中はしっかりハイテクですし、なんて、格好いい!と思っている私がいます。(^^; あはは

実際にタイムマシンをこっそり持つとしたら、身近にあるものと置き換えるのが一番だし、確かにあれは秘密基地っぽいカッコよさはあるかもしれませんね。
そして、目撃しても自分の頭がおかしくなったと思って相談できないと…。案外考えられていたのか!

> しかも…時々老けてる。(^^;

そうそう、夜更かしなんかで変に老けてたりして、病人だと思われるかも(汗)
移動手段は主に足という時代の人間とは、筋肉量も筋肉の質もぜんぜん違うから、スポーツなどで鍛えている人じゃないと戦いに巻き込まれたら生きていけない気がします。
コメントありがとうございました♪
2016/03/06 (Sun) 11:45  宵乃〔編集〕  
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧
時空の旅人
歴史はふたつ、愛はひとつ。信長は果たして本能寺で死んだのか? 1986年(TIME STRANGER)製作国:日本監督:真崎守原作:眉村卓「とらえられたスクールバス」上映に合わせて「時空の旅人」製作:りんたろう、丸山正雄、岩瀬安輝製作総指揮:脚本:大和屋竺、真崎守、竹内啓…
MOVIE-DIC|2016-03-04 19:40
.