忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

映画「ボージェスト(1939)」観ました

 | ドラマ  com(2) 

ボージェスト(1939)
ねずみが意外と可愛くて退治できない兄弟が好き。
製作:アメリカ’39
原題:BEAU GESTE
監督:ウィリアム・A・ウェルマン
原作:パーシヴァル・クリストファー・レン
ジャンル:★サスペンス/ドラマ

ジンダヌフ砦に来た救援隊は、銃を構えたままの姿で全滅しているという奇妙な状況を目の当たりにする。事の発端は、15年前にブランド邸で起こった、「青い水」というサファイアの盗難事件にあった。

兄弟の絆が堪能できる作品でした。
砦の兵士たちが銃を構えた姿のまま全滅するという奇妙な状況。
謎の発砲、消えた死体、消えた部下…。
そんなミステリアスな場面から物語は始まります。
そして話は15年前の過去へとさかのぼり、ある屋敷で暮らしていた子供たちに焦点が移ります。
楽しそうに遊ぶ子供たちの他愛のない約束。叔母さんの秘密。
彼らが青年になった頃に起こった、身内による宝石の盗難事件。
兄弟で庇い合い、彼らは戦場へ。
そこで冒頭の奇妙な状況に至った経緯が明かされます。
最後には宝石盗難の真意が…。

流れるような物語のはこびが素晴しいです。兄弟愛が好きな人は必見!

■ Comment

兵士達の死体を生きてるように見せかけて砦に立たせる鬼軍曹。
しかし、敵の銃撃に倒れた長男ボーを立たせようとした時の次男の怒り。
そして、軍曹を刺し殺す。虫の息の長男に助けられて・・・・・。
何とも悲しい場面でした。
そして、その後三男も・・・・・。
2012/08/05 (Sun) 15:35  間諜X72〔編集〕  

>間諜X72さん

いらっしゃいませ、コメントありがとうございます!
こんなイラストを描いてしまって、子供時代の方が印象に残っていたんですけど、悲しい物語なんですよね。砦でのそのくだりは胸が痛みました。
兄弟愛だけでなく、恩人であるおばさんへの想いもぐっときました。
名作です!
2012/08/06 (Mon) 11:22  宵乃〔編集〕  
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧
.