忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

映画「ディセント」観ました

 | ホラー/パニック  com(2) 
Tag:イギリス 

ディセント
製作:イギリス’05
監督:ニール・マーシャル
原題:The Descent
ジャンル:★ホラー/サスペンス/アドベンチャー

【あらすじ】いつものように友人達と冒険をしていたサラは、その帰りに事故で夫と幼い娘を失う。そのショックから立ち直ろうと、友人達と洞窟探検を企画。しかし危険を求めるリーダー・ジュノは、こっそり予定と違う未知の洞窟に案内する。

テレビのCMで見たときは、「地底人かよ!」とか思ったんですけど、
実際見てみると全然OKでしたね。
画面真っ暗なのでどんな生き物なのかよく分からないけど、
ちょっと人型してる肉食獣と考えれば「地図にない洞窟」で出会ってもおかしくないかと。

いろいろグロイのでダメな人も多いでしょうが、
見えないなか音だけで伝わる恐怖というのもおつなものです。
(特に松明を作ってるところは、うぁ…って感じです。)
久々にいいホラー映画に出会えました。
欲を言えば、地底人出ないバージョンも…なんて。

B000I8OJRE THE DESCENT [DVD]

■ Comment

ディセント好きと聞いて・・・

似たようなケイブダイブ・ムービーで、「サンクタム」なんてどうでしょう。
もちろん地底人は出てきません。
洞窟探検の過酷さ、極限状態における決断などのリアリティを求めた作品なので、
ホラーとはちょっと違うかもしれませんけど。

あと地底人ではなく、
寄生生物による未知の生き物が出てくるもので「地獄の変異」なんてのもあります。
こちらはディセントよりもモンスターパニック色が強く、
雰囲気的にはエイリアンや物体Xに近いものがあります。

ディセントほどじゃないかもしれませんが、
どちらもそこそこ楽しめるのではないでしょうか。
2012/07/06 (Fri) 19:16  nor  

>norさん

いらっしゃいませ、コメントありがとうございます!
この記事を見つけてしまいましたか~。記念すべき最初の映画記事が「ディセント」でした。なつかし~。

> 似たようなケイブダイブ・ムービーで、「サンクタム」なんてどうでしょう。
> もちろん地底人は出てきません。

norさんのレビューを読んで、いつか観よう!と思ってた作品です。そんな作品がいくつかあるんだけど、なかなか実行に移せなくてスミマセン。いっそのこと、ブログDEロードショーでやってしまおうかな(笑)

> 寄生生物による未知の生き物が出てくるもので「地獄の変異」なんてのもあります。
> こちらはディセントよりもモンスターパニック色が強く、
> 雰囲気的にはエイリアンや物体Xに近いものがあります。

そういうのもいいですね~。TVのオンエアばかりだとホラー系が少ないので、もう少し積極的に観ていきたいものです。教えてくださったありがとうございました!
2012/07/07 (Sat) 10:45  宵乃〔編集〕  
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧
.