忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

映画「アイス・エイジ2」観ました

 | ファミリーアニメ  com(0) 

アイス・エイジ2
製作:アメリカ’05
原題:ICE AGE: THE MELTDOWN
監督:カルロス・サルダーニャ
ジャンル:★アドベンチャー/コメディ

【あらすじ】氷河期の終りの頃、谷で楽しい毎日を送るシド、マーニー、ディエゴの三匹。しかし、気温の上昇で氷が溶けはじめ、谷を囲む氷壁から大量の水が流れ出そうとしていた。高いところを目指し移動を始めたマーニーたちは、自分をフクロネズミだと思い込むマンモス・エリーと出会う。

安定した面白さで、家族でわいわい楽しめる作品。
最初は、前作の人間の子供はどうなったのかなぁ、と気にしていたんですが、そんなこと直ぐに忘れて観てました。
…だって、あの子あんまり可愛くなかったし。
それに、新しい友達のエリーさんがインパクト強いんですよ。自分を小さいフクロネズミ(オポッサム)だと思い込んでいて、あの巨体で弟たち (だと思っているオポッサム) と同じ行動をとるから大変です。敵をみつけたらごろんと寝転がって死んだふり、寝る時はしっぽで木の枝にぶら下って…って、ホントどうやってんの!?
この呆けっぷりとアクロバティックさが魅力的です。(ニモのドリーにちょっと似てるかも)
そして最後のオチが爆笑モノ。こんな終わり方…最高です!!

関連記事
「ブルー 初めての空へ」観ました

■ Comment

名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧
.