忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

ディズニーネイチャー「花粉がつなぐ地球のいのち」観ました

 | ドキュメンタリー  com(5) 

ディズニーネイチャー/花粉がつなぐ地球のいのち
原題:Wings of Life
製作:アメリカ’2013
監督:ルイ・シュワルツバーグ
ジャンル:★ドキュメンタリー

【あらすじ】ディズニーの自然ドキュメンタリーレーベル「ディズニーネイチャー」の第4弾。食物連鎖の最下層に位置するか弱い蝶や蜂などの生物と花との関係を、花視点で描く。

このシリーズの中ではもっとも情報量が多く、映像も綺麗で見ごたえありました。
ホバリングが魚のようで、カラフルでそれぞれ違う模様のお洒落さんなハチドリは、観ているだけで楽しいです。
マルハナバチもまるっこくて可愛いし、地面に巣を作ったり、天敵はスカンクだとか、知らないことばかり。
働き者のイメージが強いミツバチも、わざわざ農園(アーモンドの花って桜みたい!)まで運ばれていってお仕事してます。農園ごとに飼ってるのかと思ってた。
わたしたちの食料を支えている働き者の蜂さんたちなのです。
ミツバチの謎の失踪事件について少し調べたら、まさにその答えを教えてくれそうなドキュメンタリー映画「みつばちの大地」を発見。いつか観たいなぁ。
あと、サボテンとコウモリの関係も初めて知りました。
妊娠したおなかの大きいコウモリが、赤ちゃんのために栄養をたくさん取ろうと、花の蜜(溢れてた)やサボテンの実を食べる姿は意外と可愛い。
でも、サボテンの実が血も滴るような真っ赤な実で、吸血鬼を連想したり(笑)
蝶の生態も面白かったです。名前は忘れたけど、オレンジと黒の模様で毒があるやつ!
以前アゲハが繋がったまま飛んでるのを撮ったけど、この蝶も結ばれた二匹がそのまま安全地帯へ移動。愛を交わす時間は長いと16時間(?)くらいという事で、ホントお熱いです。
最後は人間が自然を奪って花と送粉者の関係が壊れてしまってきているとか、このまま行くと未来はこんなだぞというCG映像を見せつつ、屋根の上や道路脇、使ってない畑や芝生などに花を植える事から始めようという感じで上手くまとめてました。
虫目線の映像がけっこう臨場感あったし、綺麗な花もたくさん観られて、勉強にもなって、素晴らしいドキュメンタリーだったと思います。
ただし、虫や虫の羽音が苦手という人は観ない方がいいかも!

花粉がつなぐ地球のいのち [Blu-ray]

■ Comment

こんばんは☆

写真のようなイラストですね~!
素晴らしい・・・っていうか、写真?
もう分かんないって世界です♪

>このシリーズの中ではもっとも情報量が多く、映像も綺麗で見ごたえありました。

他の3作品とは比べ物になりませんでしたね~!

>(アーモンドの花って桜みたい!)

今年の初からの新シリーズ「世界で一番美しい瞬間(とき)」という NHKの番組があるのですが、2回目か3回目にアーモンドの農場を映していて、それはそれは感激しました☆

>あと、サボテンとコウモリの関係も初めて知りました。

これも凄かったですね~!
見いりますよね~☆

>最後は人間が自然を奪って花と送粉者の関係が壊れてしまってきているとか、このまま行くと未来はこんなだぞというCG映像を見せつつ、屋根の上や道路脇、使ってない畑や芝生などに花を植える事から始めようという感じで上手くまとめてました。

この作品こそ、学校や会社で若い人に多く広く見せないといけないな~って思いました。 送粉者を大切にする、ってこと、こんなに重要なことだったなんて全然知らず「ぎゃ、ハチだ!」と逃げて回るのがふつーの人のように思うので・・・。

>虫目線の映像がけっこう臨場感あったし、綺麗な花もたくさん観られて、勉強にもなって、素晴らしいドキュメンタリーだったと思います。

仰る通り! 本当にそう思いました。

この前「ひと言感想」に書いたのですが、私としてはこの作品の「語り」を吹き替えにしてもらって本当に良かったです。 メリル・ストリープでは、命令されているようですからね~(笑)。 怖いですよね???


.
2014/07/02 (Wed) 20:21  miri〔編集〕  

>miriさん

> 写真のようなイラストですね~!
> 素晴らしい・・・っていうか、写真?
> もう分かんないって世界です♪

ありがとうございます!
最近、集中力がなくなってきて、途中でうわぁー!って何度もなりました(笑)
美しい映像を観ると手を抜けません。

> 2回目か3回目にアーモンドの農場を映していて、それはそれは感激しました☆

そのシリーズ一回だけ観ました。ブータンの回。
アーモンド農場の回があったのかぁ~、観ればよかった!
本当に桜みたいで日本人にはなんだか懐かしい風景ですよね。

> この作品こそ、学校や会社で若い人に多く広く見せないといけないな~って思いました。 送粉者を大切にする、ってこと、こんなに重要なことだったなんて全然知らず「ぎゃ、ハチだ!」と逃げて回るのがふつーの人のように思うので・・・。

本当にハッとさせられました。
蜂さんがいないと様々な生き物、とくに依存しまくってる人間は生きていけないなんて。
スズメバチは困るけど、送粉者の蜂さんは大事にしないと!
学校で理科の時間などにぜひ観てほしい作品です。

> この前「ひと言感想」に書いたのですが、私としてはこの作品の「語り」を吹き替えにしてもらって本当に良かったです。 メリル・ストリープでは、命令されているようですからね~(笑)。 怖いですよね???

確かに!想像したら言い知れぬ圧力を感じました(笑)
ナレーションって大事ですよね。
2014/07/03 (Thu) 07:32  宵乃〔編集〕  

おはようございます☆

>思い切ってテンプレートを2カラムにしてみたんだけど、どうでしょう?
>個人的にはスッキリしました。

見ている作品を探したらココまで下りてきました(笑)。
ほとんどすべての項目を展開になさったので良いなあと思っていたら、今度は2カラム、とってもスッキリです☆
多分時間が経つと、目に慣れて(今は3カラムが目に残っているので)どんどん良い感じが増しそうです。

ただ、こちらのブログはやはりイラスト(と、もちろん記事)に特化しているので、プチギャラリーを上にもってきてはいかがでしょうか?
多分、色々と試されたのでしょうね~? 宵乃さんの良いようになさってくださいね~!


.
2014/07/15 (Tue) 08:41  miri〔編集〕  

>miriさん

いらっしゃいませ、コメントするために記事を探して下さってありがとう♪

> ほとんどすべての項目を展開になさったので良いなあと思っていたら、今度は2カラム、とってもスッキリです☆

かなり簡単に出来る方法を見つけて、ひゃっほーい☆という感じで使いまくってしまいました(笑)
わたしも最初は3カラムとは違ってガランとしてるので「どうかな?」と思ったんですが、すでに慣れてきたかも。
サイドバーの幅も前より広く出来て、タイトルの折り返しが減ったのが良かったです。

> ただ、こちらのブログはやはりイラスト(と、もちろん記事)に特化しているので、プチギャラリーを上にもってきてはいかがでしょうか?

さっそくmiriさんのご意見を反映させてみました。ありがとうございます♪
ヘッダーの余ったスペースを有効活用して、サイドバーの高さを変えてみたり。
順番としては、一番見てもらいたいのがプチギャラリーで、自分で一番よく使うのが「検索/索引」、役割的にはお知らせがトップの方がいいかなぁと悩んでいるんですよね。
一言感想はまとめ記事だけにして、お知らせがある時だけトップに表示すればいいかな?
まだまだ細かい調整が必要そうです。
2014/07/15 (Tue) 10:20  宵乃〔編集〕  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/07/15 (Tue) 17:33    
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧
.